08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

カミツキガメに遭遇

4月4日 曇後晴
早朝は豪雨でしたが、7時頃は上がりました。午後からジョギングへ。(8km)
桜は満開、チューリップも大分咲きそろってきました。
サイクリング道路の7.5km地点付近で、大きな亀が道路を横切っているのが見えました。
「もしかしたら」と近づいたらやっぱり!カミツキガメ!でした。草むらに入ろううとしているところで、ベストショットとはいかなかったのですが、間違いなくカミツキガメでした。棒があったらからかって見たかったのですが残念。

DSCN1440.jpg
写真では顔がわからないですが、後ろの甲羅のギザギザと尻尾にトゲがありました。カミツキガメに間違いありません。

DSCN1442.jpg
歩くのが早くて草むら中へ、撮れませんでした

kamitsukigame03[1]
Yahooのカミツキガメの画像 後側の甲羅のギザギザ、同じです

DSCN1452.jpg
指名手配の亀です

DSCN1426.jpg
田んぼには水が入っていました 春本番です

DSCN1428.jpg
風が強く桜は散り始めました 風に散る花びらがきれいに撮れました

DSCN1429.jpg
チュウリップは咲いているのが増えました

DSCN1432.jpg
土日は人出が多くなるでしょう

DSCN1435.jpg
昨日見ていなかったのですが、咲くのも暖かいと早いです

DSCN1439.jpg
今日は釣り人が多いです。大雨が降ったので水が変わったのですかね

DSCN1449-1.jpg
こっちの田んぼも、満開の桜と水の入った田んぼ、いいですね



「じいさまのマラソン歴-3」
今日はレース中に救急車で運ばれた話です。あまり公表したくない話ですが、いいことばかり書くのも気が引けるし、事実に基づいて書く事にします。
60歳の10月の末だったと思いますが、葛西での「江戸川マラソン」に出走したときのことです。「江戸川マラソン」は数年前から職場の連中と走っていました。
いつも10月の最終日曜日の開催でしたので、快晴のときはマラソンには暑い気候になります。ただアップダウンが少ないのでコースは走りやすかったです。
その頃絶頂期だったので、「今日も50分を切ろう」と意気込んでの出走でした。
そのレースは職場の仲間、マラソン仲間、娘の夫(義理の息子)も出ていました。
その日は特に暑くて、暑さに弱いじいさまにとっては過酷でした。5kmまではギリギリ1km5分ペースで走っていたのですが、6km地点の給水所で諦めました。
スポーツ飲料を飲もうと止まったとたんに、ヘナヘナと腰が抜ける感じで前のめりに膝を付いて倒れました。意識はありました。
何人か集まってきて「大丈夫ですか」みたいな声をかけてくれて、救急車を呼んでくれました。救急車が着いた頃は完全に歩ける状態で、救急車の署員に「病院へ行かなくちゃダメですか」と聞いたら、簡単に「行かなきゃダメです」と言われて覚悟を決めました。
それから、搬送病院が決まるまで10分位だと思うのですが、自宅の電話番号とか同伴者を聞かれたりで関係者に連絡がいったみたいです。
ピーポーピーポーと病院へ向かって、頭部のCTスキャンとか心電図をとられましたが幸い異常がなくて、点滴を1時間位して終了でした。熱中症と脱水症との診断でした。
妻と息子、一緒に出走した仲間も心配して病院へ来てくれていました。皆さんに迷惑をかけてしまいました。
次の日に、主催者の江戸川区から心配して自宅に電話くれたそうです。主催者にも迷惑をかけました。
それ以来「江戸川マラソン」は走っていません。きまり悪いですよね。
今日で終わりにする予定でしたが、そのときから今までのジョギング人生的なのを次回に書きますのでよかったら読んでください。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/05 09:00)

江戸川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR