03
7
16
19
27
   

走れることの幸せ

3月31日 晴
日曜日のレースで脚がつった原因を考えてみました。
先ず一番目は、歳を考えずに張り切りすぎたことでしょう。
普段、走っていない、長い坂道をオーバーペースで走ったことも一因でしょうか。
前の晩に、湿布薬を両膝と両腰にベタベタ貼って、冷やし過ぎたのかも知れません。
いずれにしても「歳なんだからあまり頑張るな」と云う警鐘だったように思いました。
レースの仲間との反省会でも、「俺たちは走れる身体を持っていて幸せだ。いつまで走れるか分からないが走れるうちは走り続けよう」そんな話に集約されました。
今日の午前中に、筋肉痛はすこしありましたが、ゆっくりのスピードで走ってきました。
ゆっくり走ると、息も乱れないし、楽に走れました。距離も長く走れるようです。脚に任せて8km走って来ましたが、今までスピードを意識して走っていたときより全然楽です。今日は1km7分チョイくらいのスピードでしょうか。
これからは、このスタイルで、すこし長い距離をゆっくり走ってみます。

今日は、走れることの幸せをかみしめた日でした。
脚がつったのは「無理するな」の、良い意味での警鐘だったようです。

DSC_8478.jpg
桜は5分咲きくらいでしょうか。今日はゆっくり脚任せで走ってみます。

DSC_8484.jpg
走った後にチューリップ畑へ 咲きそろったうねもあります。

DSC_8486.jpg
これが全部咲きそろったらきれいでしょう。

DSC_8487.jpg
このアングルどうですか。

DSC_8499.jpg
ちょっと珍しいチューリップですよね。

DSC_8497.jpg
DSC_8494.jpg
カメラスケッチしてみました。

完全休養です

3月30日 晴れ
脚がつった後遺症は殆どなくなりましたが、今日は両脚の付け根がすこし痛くて完全休養にしました。
浜松様から、去年、種で頂いたハボタンの花が咲きだしましたので、夕方カメラを持ちだして撮りました。
ついでに、我が家の猫の額の庭に、所狭しと咲いている花を撮ってみました。
じいさまは、花の名前を殆ど知らないので写真だけですが、よかったら見てください。
以前、正虎氏から「自分の周りの草花にも目を向けるべし」と言われた影響もあります。

近所の奥さんが、犬の散歩で通りかかってしばらく立ち話。犬の病気の話とか、昨日のマラソンの話等々。
すっかり地域交流をして、親交を深めました。

DSC_8470.jpg
猫の額の庭に所狭しと、春を競っています。

DSC_8459.jpg
浜松様から頂いたハボタンの花が咲き出しました。

DSC_8461.jpg
アップにすると。

DSC_8463.jpg
このクリスマスローズも毎年咲きます。となりの奥さんも「毎年咲くね」。見ているようです。

DSC_8465.jpg
名前は知りませんが、かわいい花が咲きだしました。今日、すこし大きな鉢に移してやりました。

DSC_8466.jpg
アップにすると。咲きそろったらきれいだと思います。

DSC_8468.jpg
これも名前は分かりませんが、満開です。

DSC_8469.jpg
クローバーも密集すると綺麗です。

DSC_8474.jpg
近所の奥さんが散歩に連れて来た、ミニチュアダックス。13歳で白髪も目立つようになって、歯槽膿漏だそうです。

7km前で脚がつりました

3月29日 晴のち曇
良い天気過ぎて、マラソンには暑いくらいでした。
先ずじいさまの結果ですが、最初の5kmを30分ちょうどくらいで、1時間切るのは無理かな、のタイムでした。
7km手前付近で、左脚ががつりました。初めての経験です。
それでも7kmまで頑張ってで42分30秒くらいでした。脚を引きずっていたのでしょう。若い女の人が「大丈夫ですか」と声をかけてくれました。
6年前の、脱水症状と熱中症で倒れた記憶がよみがえりました。
7kmから歩きました。2回ほど走ろうとしましたが、左脚が硬直してだめです。結局、ゴールまでの3kmを歩いて1時間15分かかりました。(ワースト記録でした)
じいさまの10km出発の時には、5人全員と孫4と息子も加わって「おじいちゃん、頑張って」と見送ってくれて、京成佐倉駅前では家内と孫5も応援に来てくれていました。こんなことは今までのマラソン人生で初めてで感激でした。

3kmに出場した5人のじいさま一族も、全員が制限時間内に走ってくれました。中でも孫1が19分台でゴールしました。孫3はペース配分を失敗して、じいさまと同じく、不本意なタイムだったようです。
まあ、全員無事に完走したことでヨシとしましょうか。

終わってからは、マラソンの師匠のU氏とマラソン友達のD氏と3人で、居酒屋で3時間も盛り上がってきました。

DSCN3816.jpg
出場者全員で会場へ向かいます。

DSCN3817.jpg
走る前の孫1,2,3です。

DSCN3820-1.jpg
これから3kmを走る5人です。

DSCN3821.jpg
先ずは準備運動。

DSCN3830.jpg
フルマラソンのスタートですが、こんなかぶりもので42kmを走れるのかな。

DSCN3833.jpg
3kmスタート。5人笑顔です。

DSCN3834.jpg
孫1が19分台で帰ってきました。拍手!

DSCN3837.jpg
5人、無事完走で、それぞれ記録証をもらって。

DSCN3839.jpg
急病人が出たのでしょうか。消防車と救急車が来て、その後ドクターヘリも飛んで来ました。

DSCN3842.jpg
終わってからは、マラソン仲間3人で、お疲れさん会を3時間に渡って。楽しいひと時でした。

明日の天気が心配ですが

3月28日 晴
朝から孫3と5、10時過ぎから1,2,4も集合でした。
道路貸し切りで、ドッジボール大会。あれは年寄りでも楽しいですよ。
午後は、明日のマラソン大会に備えて、小学校のグラウンドを、皆で少し走ってきました。
明日は雨予報でしたが、すこし変わって日中は持ちそうな・・・。何とか降らないでほしいものです。
嫁さんと娘、孫1,2,3が3kmを走りますが、タイムはともかく、じいさまも含めて、全員元気で完走してほしいものです。

明日は、じいさまにマラソンを走るきっかけをつくってくれた、じいさまのマラソン師匠のU氏も10kmを走ります。
娘が小学4年生のときに、傘をさしながら、一緒に、特製ジュースを差し入れて、応援したのがきっかけでしたから。22年前です。娘に会ったらびっくりでしょう。
いつも大会では一緒に走るD氏と3人、終わってからの3人での昼の飲み会が楽しみです。

DSCN3805.jpg
1~5全員集合、大人も混じってドッジボール。楽しいですよ。

DSCN3809.jpg
午後は最終調整で、孫5も参戦で、グランドを周回。

DSCN3806.jpg
近所の庭の桜がきれいでした。

DSC_8438.jpg
夕方、カメラ散歩へ。暖かいのでまだ大勢の人が。

DSC_8440.jpg
チューリップ畑にプレハブが建ちました。チューリップを売る臨時事務所です。奥に見える畑が販売用のチューリップ畑です。

DSC_8444.jpg
去年、気がついたのですが、うねの南側の1列だけ早く咲きます。

DSC_8443.jpg
開いたばかりで、みずみずしいですね。

DSC_8447.jpg
明日のフルマラソンコースのサービスステーション。準備完了みたいです。

DSC_8448.jpg
ここが28.5kmの関門で4時間以内だそうです。データ集計用の机と椅子もスタンバイ。終わるまで雨が降らないように。

DSC_8454.jpg
桜はやっと開花しましたが、「桜の花の下を風を切って」とはいかないようです。

DSC_8458.jpg
大きな夕日でした。明日天気が崩れるとは思えないのですが。

孫1,2と3kmの特訓でした

3月26日 晴
天気は良いですが、風がまだすこし冷たいです。
八時半頃、家内とゆっくり朝ごはんを食べていたら、孫2から電話で、「走りたいからお姉ちゃんとこれから行っていい?」とのことで、もちろん、じいさまは喜んでOKです。
孫1,2も、日曜日のレースが気になるのでしょう。
サイクリング道路で、目いっぱい、3kmをじいさま先導で、一緒に走りました。
孫1は途中で、「疲れたー」と言っていましたが、最後まで頑張りました。孫2も1から離れないで、最後まで頑張って8秒差でゴールです。この前走ったときよりも、どちらも40秒位縮まりました。二人とも、まあまあのタイムで完走する自信は付いたと思います。
走っている時に、今年初めて、鶯の鳴き声を聞きました。
午後カメラを担いで、聞いた場所付近をカメラ散歩しましたが、鶯はいませんでしたが、代わりに、ホオジロを撮ることができたので掲載します。子供の頃に、飼ったことのある、懐かしい野鳥です。

DSCN3789.jpg
8.7km標識で折り返してきます。ちょっと緊張ぎみ。

DSCN3790.jpg
500m付近。孫2も付いてきています。

DSCN3792.jpg
折り返してあと1km 「頑張れー 止まるなよ」

DSCN3793.jpg
「あと500mだぞ、もう少しだ」 2も離されません。最後に1がスパートして8秒差でしたが頑張りました。

DSCN3794.jpg
走り終わって満足そうな二人です。本番もがんばれ!

DSC_8408.jpg
午後にカメラ散歩。ソメイヨシノは今日の開花は無いようです。

DSC_8411.jpg
DSC_8413.jpg
DSC_8414.jpg
ホオジロ発見でした。上の2枚は、わりと近くに留まってくれてまあまあの画像でした。

DSC_8420.jpg
雉も発見しましたがメスでした。赤のきれいなオスを撮りたいものです。

今年も桜よりチューリップの開花が早かった

3月25日 晴
今日は、本番レース前に、10kmを走ってみました。明日からは軽く流す程度にします。
その帰りに、ふるさと広場の、チューリップと桜のどっちが早く開花するかなと、気になっていたので観てきましたがチューリップの勝ち出しでした。
昨日から気温が低いので、桜は花を広げるのを躊躇しているように見えます。
去年のブログを見たら、やっぱりチューリップが桜に勝っていました。

DSC_8396.jpg
チューリップが、何輪か咲き出していました。

DSC_8397.jpg
DSC_8399.jpg
明日から暖かくなるみたいですから、咲くスピードも加速するでしょう。

DSC_8400.jpg
桜はこんな具合、暖かくなれば、明日か明後日頃の開花でしょうか。マラソン当日は何分咲きかになっていると思います。チューリップと桜で、フルマラソンのランナーを癒すことでしょう。

DSC_8403.jpg
DSC_8402.jpg
咲いている桜が一本だけありましたが、ソメイヨシノとは違いました。

DSC_8394.jpg
シェアガーデンも春の装いに。背番号3 です。

DSC_8395.jpg
こちらは アンパンマン。

隣の家の「チロ(犬)」の死

3月24日 晴
19歳の隣の家の「チロ」(牝犬)が、昨日、老衰のために亡くなったそうです。
大分前から、腰が弱って、腰を紐で抱えられながら散歩していましたが、とうとう死んでしまいました。
人間で云えば、100歳ぐらいでしょうか。大往生ですね。
夕方に家内と、花を持って、犬の死に顔を見てきました。
家の中に安置されていて、掛物も掛けられて、花束も数多く飾られていました。
近所の人たちに可愛がられていて、弔問客もあったみたいです。
明日、火葬にするということで、ドライアイスまでセットしてありました。人間と大差ありません。
「チロ」は、5年前に14歳で死んだ、我が家の「コロ」と姉妹でした。
2匹、捨てられていて、お隣さんと、一匹ずつ飼ったのです。
政虎氏の息子さんが、高校を卒業して出て来た年で、ちょうど週末で遊びに来ていたときでした。
ホームセンタで材料を買ってきて「隣のは屋根がかっこ良かったよ」とか、偵察したりして、同じ日に、お隣さんと犬小屋作りをしたのを思い出します。
もう少しで20歳でした。可愛がられて、大事にされて、幸せな犬でした。 !合掌!

20131011.jpg
2013年10月の「チロ」 お嬢様でした。

20071104.jpg
2007年11月 我が家の「コロ」でした。2010年の夏前に亡くなりました。

孫1~5の一歳の頃写真

3月23日 晴のち曇のち雨
東京は桜が開花したそうですが、午後から空気が冷たくなって、夕方から雨が降っています。
ジョギングへ出かけようとした時に、雨が降り始めました。
あきらめて、PCに向かって、昔の写真ファイルを整理していたら、孫たちの生まれた頃からの写真が多く、目につきます。
それぞれの1歳の頃の、写真をじいさまが選んでみましたので、よかったら見てください。

150102.jpg
今年のお正月、向かって右から1~5です(9、7、7、4、3歳です)

060813.jpg
孫1、1歳3か月。宮古へ行きました。

080628.jpg
孫2、1歳2か月。

080621.jpg
孫3、1歳の誕生日。

110505[1]
孫4、1歳1か月。

120513.jpg
孫5 1歳誕生日。

それぞれ、現在の面影があります。10年後にでも、比較したら面白いでしょうね。

孫3と本番3kmコースを

3月22日 晴
孫3と5と娘が遊びに来て、今度の日曜日のマラソン大会の3kmコースをじいさまと、孫57と娘で走ってきました。
じいさまのチョンボで、ストップウォッチのスタートとストップボタンを間違えて、タイムが計測されていなくて、孫3からブーイングでした。孫3は、最後の300mくらいの坂道でも息遣いが乱れていないのは驚きでした。
今週の早い時期に、孫1,2とも走りたいものです。

DSCN3783.jpg
マラソン会場となる岩名運動公園。じいさまと孫3と娘が、これから3kmの本番コースを走って来ます。5とおばあちゃんはこの辺で遊んでいます。

血糖値を下げたくて・・・

3月21日 曇
お彼岸です。じいさまと家内の、両親と兄貴の写真の前に、花を挿して、お茶を上げて手を合わせました。

先日借りてきた本の中に、糖尿病治療の「糖質制限ダイエット」なる本がありました。ついでに借りた本だったのですが、他の本を読んでしまったので、読み始めました。
じいさまは、現在、糖尿病の飲み薬を飲んでいて、血液検査では、どうにか、ぎりぎりセーフといった血糖値です。
体重は、お正月前の体重に戻りましたし、運動もやっているつもりですが・・・、もう少し下げたいものです。
出来れば、薬を飲まないで、セーフラインまでもっていきたいです。
「糖質制限ダイエット」の本の内容ですが、極力、主食(ご飯、パン、麺類 等)を減らしすというものです。
肉類とか、油もの、卵、豆類はいくら食べてもOK。酒も、ウイスキーや焼酎の蒸留酒や赤ワインはOK。おやつはナッツ類ならOK。牛乳はNGなようです。とにかく、糖質をへらそう。といったようなことが書いてる本です。
カロリーを減らすわけじゃないから、これだったら、できるかな。と、次の血液検査まで、頑張ってみようと思います。
甘いのを好きなじいさまには辛い面もありますが、少量ならいいそうで、頑張ってみますがどうなりますか。
とりあえずは、家内が出勤のときの昼食は、パンやご飯の代わりに、豆腐と納豆と卵を中心で・・・。

DSCN3782.jpg
今まで、この類の本を借りたことはなかったのですが、たまたま、借りた本の中に入っていました。

DSCN3777.jpg
昼前にジョギングへ。仲の良さそうな老夫婦(多分)が・・・良い光景ですね。

DSCN3778.jpg
こちらものんびりと休憩中。ゆっくり時間が流れています。

DSCN3779.jpg
ソメイヨシノの開花はあと1週間後くらいでしょうか。今度の日曜日は、ここもフルマラソンのコースになります。咲けば、ランナーを癒してくれるでしょう。

知らないうちに春の花が

3月20日 曇
気温は低めでしたが、昨日の雨は上がりました。
我が家の狭い庭を見渡したら、知らないうちに、知らない花が咲いていました。
毎日居るのに、いかに見ていないかです。
花に関しては、シクラメンを除いて、全て家内が管理しています。じいさまは、たまに、家内が仕事の時に水をやるだけです。
花の名前も殆ど分かりませんがきれいだとは思いますよ。
飼っているタナゴを、今年は増やしたいと思って、ホームセンターのペットショップで、「ドブ貝」を1個買ってきて、タナゴの水槽に入れました。タナゴは、2枚貝だけに、卵管を入れて、卵を産むそうです。ドブ貝は、初めて見ましたが、長さが10cm位あります。
入れてからしばらくは、タナゴ軍団は、恐いのか、ドブ貝の傍には寄りませんでしたが、夕方見たら普通の状態になっていました。
今年は、メダカも、タナゴも、じいさまの手で増やしたいものです。

DSCN3761.jpg
DSCN3762.jpg
浜松様から頂いたハボタン、中央から出て来たのが花でしょうか。

DSCN3772.jpg
名前は分かりませんが、最近咲きました。

DSCN3773.jpg
クリスマスローズ、いつから咲いていたのか・・・・。

DSCN3774.jpg
DSCN3775.jpg
DSCN3776.jpg
見渡せばこんなに、毎日居るのに気がつきません。家内は、小さめの可憐な花が好きみたいです。

DSCN3760.jpg
タナゴの水槽に、「ドブ貝」を入れました。タナゴはしばらくは、近寄りませんでした。

DSCN3765.jpg
夕方、ジョギングへ。ふるさと広場の菜の花の黄色がきれいでした。

DSCN3767.jpg
DSCN3768.jpg
DSCN3769.jpg
チューリップは、つぼみが出ているのもありました。1週間もすれば、早いのは開くかも、です。

DSCN3770.jpg
風車も、日の丸とオランダ国旗で化粧して、チューリップ祭りを待っています。

DSCN3771.jpg
この花は何でしたっけ。ジョギングコースの脇に咲き出しました。

Tさんの作品集

3月18日 晴のち曇
10時頃、臼井城址公園の河津桜を撮りに行こうと、近所のTさんを誘いに行きました。
Tさんは、以前に紹介しましたが、竹とんぼとか、ペットボトルで風車を作ってくれた器用な人です。
ちょうど、家の横に居て、いろいろな作品を見せてくれたので紹介します。
ユニークな作品が多くて、思わず笑ってしまうのもありますが、器用さと行動力には感心します。

かご
まず見せてくれたのが、小鳥の落としかご。思わず笑ってしまいましたが、丁寧に作っています。

カマキリのたまご
作品ではありませんが、何だと思いますか。カマキリのたまごです。小鳥のえさに、印旛沼周辺で集めているそうです。

人形
木の枝を斜めに切った面に、絵の具で顔を。絵心もあるのかな。

どんぐり
どんぐりにも、いろいろな形があるそうです。

DSCN3742.jpg
盆栽もやります。貝はご愛嬌ですかね。

玄関飾り
玄関横にもいろいろと。

DSCN3736.jpg
拡大するとこんな感じ。他にもいろいろ見せてもらいましたが、じいさまが勝手に選んで掲載しました。

DSC_8378.jpg
臼井城址公園の河津桜は満開でしたが、保育園の園児がいて、メジロは近くまで来ませんでした。

DSC_8386.jpg
ここが本丸跡だそうです。山城だったのですね。



春爛漫で

3月17日 晴れ
朝から暖かで青空全開でした。
お昼前にジョギングへ。8kmを走ったり歩いたりして、汗をかいてきました。
汗をかいたせいか、いつもより疲れました。
午後は、居眠りを交えての読書。
夕方になってから、家内と散歩へ。いつも行かない所へ行ってみようと、臼井駅の北側にある臼井城址へ。
河津桜が満開でしたが、夕方で暗く、コンデジでは、手振れしてだめでした。
ここだったら、桜をついばむメジロを撮れるかもです。明日にでも来てみようかな。
良い季節になったものです。今日の昼間は20℃を超えたとか。
今日は、ジョギングと散歩を合わせて、16,000歩で12.5kmです。今夜の晩酌は美味いでしょう。

昼前にジョギングへ
DSCN3696.jpg
ソメイヨシノのつぼみも、色付いているのもありました。

DSCN3699.jpg
めずらしく、風がなくて。「春の沼 ひねもすのたり のたりかな」です。

DSCN3701.jpg
カメラ夫婦ですが、高そうな望遠ですね。重そうですが。

DSCN3704.jpg
水も温んで、タナゴかクチボソだと思いますが、小魚も見えました。

DSCN3705.jpg
畳敷きの釣り場には、釣る人と同数の忙しくない人も。

DSCN3708.jpg
ふるさと広場は、平日にしては、まあまあの人出です。

DSCN3711.jpg
一番先に芽を出したチューリップ。今月中には咲くと思います。

夕方の散歩写真です
DSCN3714.jpg
めずらしく、坂を上がって来ました。息が上がります。

DSCN3720.jpg
星神社。子供が小さい頃は、除夜の鐘が鳴ると、この神社にも立ち寄りました。

DSCN3721.jpg
臼井城の鬼門に建立したそうで、北斗七星を祭ったとか。

DSCN3722.jpg
途中で、家内の知人に会って「臼井城址の河津桜がきれいよ」と聞き行ってみましたが、薄暗くなって、コンデジでは手振れしてだめでした。

DSCN3725.jpg
臼井の街ですが、ぶれています。明日でも散歩がてら来てみますか。



河津桜を見に行って来ました

3月15日 曇
午後、家内と、西志津の広場に、河津桜を見に行って来ました。
今日は、図書館の広場では、フリーマーケットや、広場では、太鼓たたきの催しやらをやっていたみたいです。
じいさま達がいったときは、既にフリーマーケットは片付けの真っ最中。広場では、太鼓たたきのフィナーレでした。
河津桜の蜜を吸いに来るメジロを撮りたかったのですが、この人の多さでは、メジロは回って来ません。ヒヨドリだけでした。
2,3日中に、メジロを撮りに行ってみようかと、考えているところですが・・・。

DSC_8329.jpg
咲いていますよ。

DSC_8331.jpg
花見客もチラホラ。

DSC_8339.jpg
この木は満開です。

DSC_8333.jpg
派手なかぶりものですね。

DSC_8335.jpg
美しい女性ですね。

DSC_8337.jpg
半袖、短パンは寒そう。

DSC_8344.jpg
ヒヨドリが蜜を吸いにたくさん来ていました。鳴き声が美しくありません。メジロは全然見えませんでした。

DSC_8358.jpg
フィナーレで広場一周のサービスです。子供や市民も混じって良い雰囲気でした。

DSC_8362.jpg
祭りの女性ははつらつとしていますね。

DSC_8365.jpg
大太鼓を引き回して。

DSC_8375.jpg
日も照りだして、満開の桜がきれいでした。

久しぶりに5人集合

3月14日 曇
孫3,5が朝から、孫1,2,4が10時過ぎに、久しぶりの1~5が全員集合でした。
家の前の公道で、車とか自転車に気を配りながら、ドッチボール大会で、じいさまも参加しました。
ドッチボールって、いつからあったのでしょうかね。じいさまが小さい頃もありましたね。昔とは多少、ルールが違っているような気もしましたが、楽しかったですよ。
外で遊べる季節になりましたねー。

孫1一家が帰ってから、夕方、孫3と娘とじいさまで、3km走に。娘と孫3も、29日のマラソン大会の3kmに参加します。
孫3(1年生)の速いこと!。短距離ではすでに、じいさまは負けますが、じいさまも今日は、3kmを全力疾走でした。
結果は じいさま:18分03秒 孫3:18分32秒 娘:20分30秒
辛うじて孫3に勝ちましたが、次は負けるでしょう。
それにしても、小学1年生で、1km6分ちょっと。驚きです。娘婿の血を引いているのでしょう。学生時代に陸上をやっていたそうで、何年か前に10kmマラソンを一緒に走って、4?分で、我々のグループではダントツでした。
孫3のこれからに期待です。

DSCN3685.jpg
久しぶりに、1~5まで集合です。

DSCN3686.jpg
ドッチボールです。縄跳びの縄がセンターライン。考えるものです。

DSCN3692.jpg
1と3、女の子どうしは、離れません。

DSCN3694.jpg
3kmを18分32秒で走った後の孫3.じいさまは汗をかいているのに、さわやかなものです。恐るべき!

尚子コース(10km)を走ってみました

3月13日 晴
空気は冷たいですが、風も弱く、絶好のジョギング日和でした。
今日は、時間もたっぷりあるし、10km走ろう。少し坂も入れよう。
岩名運動場から、尚子コース10kmを、マラソンコースとは違いますが、久しぶりで走りました。
やっぱり最後の登り坂がきついです。300mくらいでしょうか。特に最後の100mくらいの坂が強烈です。
60歳前の、好調時の頃も、ここでは50分切れませんでした。
今回は、1時間1分か2分くらいですかね。1時間は切れないでしょう。

DSCN3670.jpg
ここが、尚子コース(10km)、裕子コース(13.3km)の出発、ゴール地点です。

DSCN3673.jpg
700mくらいの所で、右と左のコースがありますが、尚子コースを走ります。

DSCN3674.jpg
あと9km、先は長いです。

DSCN3675.jpg
3.7km、ここからいつも走っている、サイクリングロードに入ります。

DSCN3678.jpg
やっと折り返し地点。

DSCN3676.jpg
途中、写真を撮りながらですが、5kmを33分06秒。こんなものでしょうか。

DSCN3680.jpg
残り1km弱ですが、あのライトの高いところがゴールです。

DSCN3681.jpg
写真では分かりずらいですが、最後は急坂です。坂を終わったところがゴールなので、レースでは、皆さん、すごい形相でゴールに入って来ます。

DSCN3683.jpg
復路は31分01秒、このぐらいで走れれば良いのですが。

DSCN3682.jpg
佐倉アスリート倶楽部の人達でしょうか。

孫5と半日

3月12日 晴
風は強く吹きまくっています。
家内と嫁さんと娘が、女3人で買い物へ行くというので、3歳の孫5を預かって、午前中、孫5に、存分に動かされました。
「サッカーが上手くなったよ」というので、蹴れる大きめのボールを買って、上座公園へ。
平日で、風も強いためか、人は少なめです。
動くこと、走ること、飛び回ること。不整脈のじいさまにはこたえます。あと2,3年、遅かったら遊べなかったかも、です。
ジョギングをしている時は、平気なのですが、速い動きに付いていくのは重労働です。
孫5が満足したようなので頑張った甲斐がありましたが、孫と遊ぶのは、体力勝負ですよ、皆さん。

DSCN3663.jpg
じいさまが出かける準備をしている間は、何時もの「スーパーマリオブラザーズ」観賞です。

DSCN3666.jpg
気分で、あっちこっちの遊具を渡り走ります。

DSCN3667.jpg
こんな急斜面を滑ってきます。

DSCN3668.jpg
体勢を崩して転んで着地。泣きません。

DSCN3669.jpg
今度はボール投げ。この後にかくれんぼをやって帰りました。じいさまは疲れました。

4年前の今日

3月11日 晴
朝から、震災特集オンリーです。
午後にかつての会社の先輩から電話があり、「4年目だねー、元気?」その後、近況報告を話し合いましたが、3月11日と云う日は、被災者じゃなくても、特別の日なんですね。
今日は、特に書くようなこともなく、書かないつもりでいたのですが、電話のせいもあって、4年前の今日を思い出しながら、書こうと思いますのでよかったら読んでください。

母の49日の法事で、前の日から、被災した、実家に行っていました。
午前中に、お寺とお墓参りを終わらせて、市内で会食しました。酒も飲んで良い気分になっていました。
終わった後、マイクロバスに送ってもらって、実家に帰って、母の引き出しから写真を取り出して、母の思い出に、花が咲いている時でした。
14時46分ですね。グラグラっと、台所の食器棚のコップが落ちて砕ける音が。直感的に「津波が来る」、でした。
来るのは来るけど、せいぜい、床下くらい。「車が塩水をかぶったらいやだな」。チリ地震津波の経験がありましたので(床下浸水でした)、後で思うと、それが甘かったです。
喪服から着替えて、普段着になっていました。免許証も喪服の財布の中で、旅行バックも実家に置いたまま、とにかく、姉弟を乗せて出発しました。
「夕方になれば、津波も落ち着いて帰れるだろう。それまで高台にある、正虎氏の家で、お茶でも飲ませてもらおう」。
軽い気持ちで、正虎氏宅へ伺いました。
正虎氏の庭に着いた時に、カーテレビで、「なあど」の辺りの車が流されている映像が映し出されました。
「実家は終わった」と思いました。
夕方、すこし落ち着いてから、実家の様子を、山の上から見に行きましたが、町は変り果てて、どうなっているのか分かりませんでした。ガレキで、津波が来たところから先へは行けません。いずれせよ、実家は無くなっていました。
兄弟6人が、その夜は、正虎氏のお世話になりました。もちろん電気は付きません。ただ、水道は出ていました。ガスはプロパンで大丈夫です。
正虎氏の奥様は、勤め先から帰って来ません(帰れません)。津波が来るような場所の、勤め先ではなかったので、すこしは安心しましたが、正虎氏にすれば心配だったでしょう。
正虎氏は、我々避難者に、ご飯を炊いたり、停電の中を、近くのスーパーから買い物をして、御馳走してくれました。今でも感謝しています。
後で聞いたのですが、「釜はガス釜だから、電気がなくても大丈夫」と思ったそうですが、制御は電気で使えないんですよね。結局、ガスレンジに鍋をかけて、ご飯を炊いてくれました。
男性3人がいたのですが、「飲もうか」と、酒まで飲みました。震災の夜に、ローソクの灯りで、被災地で、酒を飲んでいたのは、他に何人いるでしょうね。
布団まで敷いてもらって、姉弟全員、暖かい布団に寝ることもできました。
後日ですが、会社の総務とかから、「避難所は寒くないですか?」とか、携帯電話がかかってきましたが、「毎晩酒を飲んでいますよ」とは言えませんでした。家が流された話を聞いているので、避難所と思ったのでしょう。
震災の夜は、正虎氏のおかげで、ひもじい思いをしなくて済みました。
次の日からは、市内の被害を受けなかった、姉宅で、姉弟の合宿生活が数日間に渡って始まりましたが、それはそれで、小さい頃を思い出して、忘れられない思い出になっています。何かの機会に書くかも、です。

以上がじいさまの、4年前の今日でした。

今日の写真は掲載しません。


河津桜がもう少しです

3月10日 晴のち雨
今朝起きたときは、久しぶりに太陽が出て、気温も14℃くらいの予報が出ていましたが、たちまち雨になりました。
めずらしく、予報外れでした。
昼前に、家内と志津の図書館へ行ったついでに、西志津の公園の河津桜を見て来ましたが、3分咲きといったところでしょうか。
午後は、孫4を幼稚園に迎えに行って、いつものパターンで、お風呂に入って、夕飯を食べて今帰ったところです。
今日の孫4語録
迎えに行った車の中で「おじいちゃん、今日、さるかにがっせんを久しぶりにやったんだよ。久しぶりって知ってる?」。
「知らない」と云うと「最近やっていなかったからだよ」。また笑ってしまいました。メモして、孫4語録が面白いかも知れませんね。

4年前の今日は、帰省して、最後の夜となった、実家に泊まりました。本当の「最後の夜」でした。

DSC_8312.jpg
あいにくの曇り空でしたが、河津桜の公園へ行ってみました。

DSC_8316.jpg
メジロがいましたが、ぴんとを合わせるのが難しくて、マニュアルフォーカスで。天気の良い平日にもう一度、じっくり撮りに来たいです。

DSC_8313.jpg
DSC_8317.jpg
木によっては、5分咲きくらいになっています。

DSC_8318.jpg
今度の土日に、桜祭りを開催するそうです。満開になりそうです。

大震災から4年です

3月9日 雨
明後日で震災4年です。
テレビも、震災特集が多いです。
じいさまの、震災4年目感想を少し書きます。
4年目で、一番感じることは、帰って休める、故郷が無くなったことです。
実家もそうですが、生まれ育った、町内の広場とか、建物が、殆ど無くなりました。
子供の頃の、かくれんぼの秘密の隠れ場所とか、強いガキ大将の下に集まった空き地、全て無くなりました。
子供の社交場だった銭湯、懐かしくて、実家に帰ったときには必ず行って、風呂上がりに、コーヒー牛乳を飲んで昔を懐かしんでいたものです。
子供の頃と、殆ど変っていない空間がありました。番台のおばさんも顔見知りで 「いつ来たの」 とか気安く声をかけてくれて、ふるさとへ帰ってきたのだな、と幸せな気分になったものでしたが、その銭湯も無くなりました。
思い出が詰まった、町内の面影は、全て消えてしまいました。
震災後に何回か立ち寄っていますが、変り果てて、懐かしさより、「ここで警察官、消防員が何人も亡くなったんだ」とか、震災の次の日に見た、実家の2階部分だけの哀れな姿とか、いやな事、辛いこと、だけが浮かんできます。兄貴夫婦は、あの日から、住む所を失ったのです。
佐倉に居て思うと、故郷は懐かしいですが、いざ行ってみると、海岸と海以外は、故郷とは思えません。あの津波が恨めしいだけの気持ちになります。

寂しいことを書いてしまいましたが、去年は震災後の写真を掲載したので、今回は震災前の、懐かしい、故郷、鍬ケ崎が写っている写真を探してみましたが、少ないです。

DSC_2280.jpg
赤灯台の根本付近にある竜神様の鳥居(2005年)

DSCN0204.jpg
対岸の建物の殆どが無くなってしまいました。

DSCN0213.jpg
対岸の民家は殆ど全滅でした。(巨大な魚、何でしょうか。珍しくて興奮して撮ったのを覚えています)

DSCN0744.jpg
静かな蛸の浜です。右前方の防波堤で釣りをしたものですが、バラバラになってしまいました。やっと復興工事が始まったそうです。

DSCN0753.jpg
じいさまの実家。お盆の朝の宴会です。遠い昔の思い出になりました。

DSCN1474.jpg
津波の後は、左奥上に見える、2階部分だけが、姿をとどめていました。

DSCN1475.jpg
かつての実家の近辺。左前が古い蔵だったのですが、地震のときに、土壁が崩れ落ちて、「これはただごとではない」と思ったのを思い出します。

雨がやっと上がって

3月8日 雨のち曇
昨日は、孫1,2と3km走るつもりでしたが、孫1が熱が出て取りやめ。
孫2と4だけを、じいさまの家に連れて来ましたが、時々雨が降ったり、寒くて一日こたつの中でした。
連れて来る時の孫4のセリフ「おじいちゃん、お大事に って言わなかったね。友達には言うよ」でした。
孫4に負けました。家内におしえたら大笑いでした。
孫2とは、月曜日の放課後に、また走る約束をしましたがどうなりますか。

家内と買い物のついでに、城址公園駐車場に寄ってみましたが、寒いためか、全部開花していません。
雨も降っていたので、車から降りないでスルーしてきました。
3時頃やっと雨が上がって、ジョギングへ出発。。

昨日
DSCN3645.jpg
仲良く?ゲームビデオを見る兄弟。じいさまも、昨日は、300歩で、閉じこもりでした。

今日
DSCN3647.jpg
雨が上がったので、ジョギングへ。風は強かったですが、真冬の冷たさとは違いました。(定点撮影ポイントで)

DSCN3648.jpg
水草園の工事は3月6日で終わっていませんでした。今度は3月25日だそうです。簡単に伸ばせるのに驚きです。
現役時代のじいさまの仕事は、最初決まった工期は絶対で、伸びることはなくて、苦労したものでした。


DSCN3651.jpg
小さい橋の上で、BB弾のエアガンを打っている若者がいました。良さそうな若者で、じいさまともしゃべってくれました。
エアガン本体は2万円から5万円くらい。飛距離は100mくらい、連射が出来て水しぶきも上がります。エアガンを撃つ施設もあるそうですが、使用料が数千円もするので、ときどき、車とかの傷つくのが無い、こんなところに来るのだそうです。
じいさまにも「遊んでみますか」と銃を差し出してくれて、嬉しかったですが、気持ちだけ貰って、遠慮してきました。
この若者は、純粋な趣味でやっているのだな、と、確信してきました。

孫2と2回目の3km走

3月6日 曇
孫2と走る約束していましたが、はたして来るかなー、と。下校時に待っていましたが、「ただいまー」と、じいさまの家に帰って来ました。
先ずはおやつを食べながら、「今日は体育で疲れたけど走るよ」と。 「よし行こう」とじいさまも張り切って3km走へ出発です。
風はそんなに強くはなかったですが、冷たくて、往路が向かい風です。
今日は、20分台で走ってくれればいいなあ、とじいさまの希望です。
スタートしてから、スピードが上がりません。折り返しの1.5kmで11分でした。
単純に考えれば、22分かかります。この前より遅いタイムです。疲れているみたいだから今日はダメか。
「半分過ぎたから、少しスピードアップするぞ」「あと1km」「あと500m」「200mラストスパート」、と励ましながら、頑張りました。
結果は追い風のせいもありますが、20分50秒。やりました。20分台に突入です。「この前のお姉ちゃんと4秒しか違わないぞ。すごいぞ」。本人も気分が良いのでしょうね。「明日も走る」だそうです。
じいさまの反省点もあります。いきなりスタートではなくて、ゆっくり500mくらいウォーミングアップしてからスタートしたほうがよかったと。あと30秒は短縮できそうです。それで今季のマラソン大会へは十分でしょう。
じいさまもこの前、強めに3km走ってみましたが、18分50秒でした。来年あたりは抜かれますね。

DSCN3636.jpg
走る前のポーズです。

DSCN3637.jpg
スタート直後。

DSCN3638.jpg
1.5kmの折り返し、大分疲れています。

DSCN3639.jpg
ゴールして満足そうな顔。ジョギングは走り終わった後が爽快です。

DSCN3641.jpg
3kmを20分50秒。1年生ではまあまあのタイムでしょう。大会までにあと30秒縮めてやりたいものです。

DSCN3642.jpg
帰ってからはゲームです。これもやりたかったのでしょう。

DSCN3644.jpg
家内が出勤で、じいさま作の夕食ですが、がっついて食べています。

今日も暖かくて

3月5日 晴
今日も、春本番のような天気でした。
昼過ぎに、使えなくなったプリンタを2台、酒々井のリサイクルセンタ(ゴミ処理場)へ持って行って処理して来ました。
去年の暮れまでは、廃品回収の業者が、パソコン、クーラー、ステレオ等は無料で回収していたのですが、今年になってから全然見かけません。回覧板でも、「業者には出さないで」というのが回って来ましたが、何かあったのでしょうかね。
3時過ぎに、ジョギングへ出ましたが、4日連続で走ったので、少し膝に疲労を感じたので5kmを走ったり歩いたりで止めました。
明日は、雨が降らなかったら、孫2と2回目の3km走ですが、孫2次第です。

DSCN3627.jpg
竜神橋の釣り場に下りたら、コサギが。この後飛び立ったのでシャッターを押したのですが、コンデジではぼやけて掲載できる写真ではありませんでした。
DSCN3629.jpg
ここの釣り場は、畳まで敷きつめていました。

DSCN3630.jpg
食事やお茶を飲むテーブルまで用意されています。

DSCN3631.jpg
公共の場を私物化している感もありますが・・・。よその人は入って行けない雰囲気ですよね。

DSCN3633.jpg
風車の中で、オランダの自転車を展示していたのでちょっと入ってきました。前部のサドルは子供を乗せるためにあるのですかね。タイヤも太くて、日本製より頑丈そうですが、漕ぐのは重そうです。

DSCN3635.jpg
風車が風で回ると、これが回って、外を囲んでいる池を循環させています。水車の逆ですね。

春はもうすぐです

3月4日 晴
昼間は気温が上がりました。風はちょっと強かったですが。南東の風で、寒さは感じませんでした。
午後から、城址公園の植物園よりの、駐車場広場の梅の花がが、そろそろかなと、行ってみましたが、この前とあまり変わっていませんでした。寒かったからですかね。
3時ごろから、短パン、半袖でジョギングへ。ジョギングはやっぱり、短パン、半袖でです。気持ちいいです。
8km走って、汗をたっぷりかいてきました。

DSC_8305.jpg
道端の雑草の花も咲き始めました。

今日の梅撮りです。
DSC_8307.jpg
DSC_8307.jpg
DSC_8309.jpg
3枚目のこの写真が、まあまあかな。

DSC_8310.jpg
これも気に入りました。

DSC_8311.jpg
今日の雲もすこし気になりますが・・・。

DSCN3621.jpg
ジョギングへ。定点撮影ポイントです。

DSCN3623.jpg
やっぱり、あやしいかな。

DSCN3624.jpg
ふるさと広場のチューリップの芽も大きくなりました。今月末には、早いのは咲き出します。 春はそこまで来ています。

好物の田舎風ちらし寿司でした

3月3日 曇
家内と二人のひな祭りでした。
先日書いた、おふくろの味のちらし寿司を、今日は家内が造りました。
田舎に居る頃は、3月3日は、ちらし寿司が定番だったように記憶しています。
田舎が同じ夫婦は、こんな時はいいです。
美味しくいただきました。

DSCN3609.jpg
昼前にジョギングへ。ふるさと広場の水生園の工事が終わったようです。工事の看板等が取り外されていました。これで終わりですかね。散歩コースができると楽しみにしていたのに、物足りない感じです。

DSCN3614.jpg
家内作の田舎風ちらし寿司です。

DSCN3616.jpg
今夜はこれで乾杯です。

DSCN3617.jpg
「斜めから撮った方が」と家内撮影ですが。

孫2の3km走特訓成果有り

3月2日 晴
今朝、嫁さんからメールで、「孫2が走るのに張り切っているので、今日の放課後お願いします」もちろん喜んで引き受けます。
また、幼稚園で1時から、孫4のリレー大会があるので来れたらどうぞ、でした。それにもカメラを担いで出かけてきました。

孫2が頑張りました。2日前の土曜日は、途中で歩いてタイムも計測不能でしたが、今日は、じいさまと走って、3kmを21分16秒で走りきりました。
走る前に、一つだけ約束を。「腹が痛くなっても、疲れても絶対に止まるな。スピードは遅くなってもいい」でした。
その約束を守って、3km走りきりました。最後は、じいさまを抜こうとラストスパートをする余裕もありました。
また練習すると言っています。頑張れ孫2!

DSC_8246.jpg
孫4のリレー大会始まりです。

DSC_8252.jpg
準備運動。じいさまと目が合ったかな。

DSC_8264.jpg
次の次です。年少組は、早生まれの子と4月生まれ(孫4)の子では差がありますね。

DSC_8276.jpg
いよいよ次です。表情が真剣になってきました。

DSC_8267.jpg
孫4スタート。

DSC_8275.jpg
ゴール。速かったよ。

DSC_8288.jpg
近所の子ですが転びましたが、すぐに起き上がって走りました。最後に、名指しで褒められていました。拍手!。

DSC_8299.jpg
あやしい雲が出ていましたが、2時間後には消えていましたから大したことないと思いますが。

DSCN3600.jpg
これから孫2と3km走ります。

DSCN3601.jpg
スタート。

DSCN3602.jpg
良い調子です。

DSCN3604.jpg
走りきりました。21分16秒。頑張ったなー。拍手!

DSCN3605.jpg
ご褒美のアイスも美味しそう。また、絶対やるそうです。

激安互換インクは?

3月1日 曇のち雨
孫3と、マラソン3km走る予定でしたが、雨が降りそうだったために中止でした。
ヤフオクで注文していた、プリンターの超激安インクが届きました。
6色で、税込788円とYahooかんたん決済の手数料が100円で送料無料。なんと888円でした。
○×パステルインク工房からです。多分、自分のところでインクを詰めて売っているのでしょが、インク1本分の値段です。
以前にも、同じような激安インクを買いましたが問題なく使えました。
問題なく使えるようでしたらおすすめです。インクが無くなるまで使ってみてまたお知らせします。

DSC_8239.jpg
これで総額888円。果たして?

DSC_8240.jpg
残量を表示させる、チップも付いています。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR