09
3
5
7
9
10
12
14
15
24
   

孫4との会話

9月30日 晴
1週間に1度くらいはと、孫4を幼稚園へ迎えに行きました。
梨が3個入った袋を持っていました。
「どうしたのそれ?」 「とってきたんだよ」 ここまではふつうの会話です。
「どこでとってきたの?」 「木でとってきたんだよ」 ここでまず笑い。
「1個おじいちゃんにあげる」 「ありがとうな」 すると袋を被った梨を取り出して 「紙をとって食べるんだよ」 「はいはいわかりました」 こんな会話ですが2回も笑ってしまいました。
じいさまと孫4、ちょうどいい取合せですかね。

DSCN2808.jpg
木でとってきた梨が3個入った袋をぶら下げて幼稚園からご帰還です。

DSCN2812.jpg
孫4から貰った梨、「紙をとって食べるんだよ」 だそうです。

浜松様より月下美人の写真が

9月29日 快晴
いつも拍手コメントをくれる浜松様より月下美人の写真がメールで送られて来ました。
何十年か前に、近所で見せてもらったことがありますが、神秘的な花ですね。
それに写真の撮り方、ピントがバッチリなので紹介します。
先ずはじっくり観てください。

yasukawa月下美人


DSC_7117.jpg
夕方ジョギングへ コスモスはもう少しで見頃。のどかです。

DSC_7124.jpg
黄色いコスモスが一輪だけ咲いていました。

旅行最終写真 郡上八幡

9月28日
今年は秋が来るのが早い気がします。
朝夕は涼しいを通り過ぎて寒いぐらいです。
夕方の4時頃から、携帯のワンセグの相撲放送を聴きながらジョギングへ。
逸ノ城と白鵬の優勝決定戦が観られると思いましたが残念でした。それにしても相撲界はモンゴルに独占されていますね。

DSCN2804.jpg
御嶽山が噴火したりしていますが、ほぼ一直線の断層雲です。気をつけます。

DSCN2805.jpg
若いカップルとコスモス。いいですねー。


旅行写真 郡上八幡
じいさまの写真
今回の旅行で、最後に立ち寄ったのが郡上八幡でした。山城の郡上八幡城までは狭い曲がりくねった道路で運転もたいへんでした。
DSC_6931.jpg
郡上八幡城、石垣が年代を感じさせてくれます。

DSC_6935.jpg
DSC_6936.jpg
木造で再現したそうで、中に入ると歩く音がギシギシです。

DSC_6938.jpg
城からの風景。

DSC_6939.jpg
老人初等科様御一行です。

DSC_6943.jpg
天守閣からの風景

DSC_6945.jpg
江戸屋敷の木が倒れて割れ目に「日本一」の文字が浮かんでいたそうですが、はっきりしすぎて眉唾のような・・・。

DSC_6948.jpg
どこかでも見たことがありますがいい文句ですよ。

じいさまが選んだカメラ女史の写真
miegujou1.jpg
miegujou22.jpg
カメラ女史の郡上八幡城

miegujou3.jpg
郡上八幡の街の中。川沿いに茶店が並んでいます。

miegujou4.jpg
職人町だったかな? 今時珍しい日の丸が殆どの家に。

miegujou5.jpg
やなか水のこみち。

咲きそろっていませんでしたが

朝から孫3と5を預かりでした。
二人連れて、カメラを抱えて車で故郷広場へ。コスモス狙いです。
まだ早いですが、ひまわりのときみたいに、撮りに行ったら、殆ど切り売りされて撮るところがなかった。
そんな経験から、とりあえず撮っておこうと撮ってきました。
よかったら見てください。
午前に、一時孫全員が集合で、孫2が夜まで残りました。
孫2が「おじいちゃんに髪を切って欲しい」と突然言い出して、夕方は散髪屋さん開業。
孫2は、短い髪が好きなそうです。断れませんよね。出来栄えはまあまあかな?

旅行写真は最後の郡上八幡の写真が残っていますが今日は写真が多いので休みます。

DSC_7089.jpg
行く途中、メーカーが農機具の展示会をやっていました。佐倉はまだまだ田舎です。

DSC_7095.jpg
まだ早いですが。

DSC_7094.jpg
DSC_7097.jpg
DSC_7098.jpg
こんな感じでした。若いカメラマンも「咲いていると思って来たのにまだ早かったですね」と言っていました。

DSC_7099.jpg
孫3はじいさまのコンデジを、5は鯉の餌を持って。

DSC_7103.jpg
DSC_7105.jpg
まだこれからです。切り売りしないで残して欲しいものですが市の財政事情もあるでしょうから。

DSC_7107.jpg
孫3と5はこれが目的、鯉への餌やりです

DSC_7110.jpg
餌に集まって来る鯉、凄まじすぎて不気味です。

DSC_7112.jpg
あと4,5日ですかね。また来てみます。

DSC_7114.jpg
DSC_7115.jpg
帰ったら妻が 「撮ってよ」 ミニバラ・テディベアが2輪、じいさまも昨日気がついていました。

DSCN2794.jpg
これから孫2の散髪です。施工前です。

DSCN2799.jpg
施工後、気にいったそうです。(良かったー)

飛騨高山の写真

9月26日 晴
昼間は日差しが強くて外は暑かったのですが、夕方は風も気持ちよくジョギング日和でした。
昨日も走ったのですが、空気が乾いていて走りやすかったです。

DSCN2734.jpg
小学生がメダカをすくっていました。こんな自然が残っているのは幸せですね。(ゲームでない遊びに少しホットしました)

DSCN2735.jpg
こちらは釣り場。箒やスコップ。車の滑り止め敷物。(フリーの人はここでは釣りをできないようにバリアを張っています)

DSCN2740.jpg
今日も暮れます。ちょっとあやしい雲もありますが・・・。大丈夫でしょう。

旅行写真 飛騨高山
飛騨高山がこの旅行の最後の宿泊でした。
最後の泊まりということで部屋食にしたのですが、女将が部屋に挨拶に来て独演会でした。
これもいつまでも、この旅行の語り草となるでしょう。

じいさまの写真 飛騨高山
DSC_6907.jpg
飛騨高山にやって来ました。休日とあってこの人ごみです。

DSC_6913.jpg
ここに座ってコーヒーが飲めるみたいです。

DSC_6914.jpg
ここはレストランみたいです。

DSC_6920.jpg
からくり人形。水車の回転で人形が動きます。

DSC_6924.jpg
こんな店が多いです。

DSC_6927.jpg
ちんちんが可愛いです。


カメラ女史の写真 飛騨高山
miegujou1.jpg
miegujou2.jpg
カメラ女史の趣向が伺えます。

正虎氏のベスト写真 飛騨高山
masagujou1.jpg
女将の人生独演会でした。酒をちびりちびりやりながら「美味しい酒ですね」(持ち込みの日本酒です)。

白川郷の写真

9月24日 雨
外は小雨がシトシト降っています。
今日はこのまま降ったり止んだりの天気みたいですが、上がったらジョギングに出かけようと思っています。

この前の旅行の白川郷の写真を掲載します。
今まで、正虎氏や夫人の写真を、じいさまが勝手に数枚選んで掲載していましたが、素人のじいさまがおこがましく、了解なしに掲載することは失礼に当たると思いましたので、今日からは「ベスト1枚」ということで、またまた勝手ですが1枚だけ掲載させていただきますのでよろしくです。すみませんでした。
カメラ女史(妻)の写真は「載せてください」ということで、今まで通り掲載します。

じいさまの写真 白川郷
DSC_6893.jpg
白川郷に着きました。

DSC_6896.jpg
二人は趣味が合うようです。

DSC_6899.jpg
DSC_6906.jpg
一回目に観たときのような感動はありませんでしたが、いいところですよ。

じいさまが選んだカメラ女史(妻)の写真 白川郷
miesirakawa1.jpg
案山子とコスモスがいいあんばいに入っています。

miesirakawa2.jpg
miesirakawa3.jpg
偶然でしょうか。花や草のほうにピントが合っておもしろいです。

miesirakawa4.jpg


じいさまが選んだ正虎氏のベストショット写真 白川郷
masasirakawa.jpg
ススキと青空のコントラストがいいです。


じいさまが選んだ正虎氏夫人のベストショット写真 白川郷
setusirakawa.jpg
カメラ女史と同じとこですが、こちらは夏の向日葵を入れています。

五箇山の写真

9月23日 晴
お彼岸の中日で妻も休み。だれも来なくてマッタリでした。
夕方になって、妻を連れ出して、4.4kmのウォーキングをして来ました。
出かけなければ、今日は何百歩かの歩数で留まるところでした。出かけて良かった。

DSCN2729.jpg
飛行機雲も混じっていますが、今日もすこしあやしいです。

DSCN2724.jpg
ふるさと広場のシェアガーデンに咲いていました。

DSCN2726.jpg
楽器を出来る人とか、絵を書ける人はいいですね。

五箇山の写真
9月14日朝に和倉温泉を出て、合掌造りの五箇山に寄ってみました。
白川郷より規模も小さくて人も少ないです。人によっては白川郷よりも良いという人もいるようです。

じいさまの写真
DSC_6873.jpg
五箇山 ここも世界遺産だそうです。

DSC_6875.jpg
DSC_6879.jpg
DSC_6881.jpg
これらの維持は大変だと思いますが、BSアンテナの露出はちょっと・・です。

DSC_6886.jpg
見たことありますか?昔の消防車です。

DSC_6891.jpg
山深い集落です。海抜も高いし冬は寒いでしょう。

じいさまが選んだ正虎氏の写真
masagoka1.jpg
正面がここで一番大きな家みたいです。

masagoka2.jpg
いいアングルです。

masagoka3.jpg
目配りが違います。変っていますよね。

masagoka4.jpg
これも正虎氏ならではのあおりかたです。

じいさまが選んだ妻の写真
miegoka1.jpg
miegoka2.jpg
趣味趣向が写真にも出ます。

miegoka3.jpg
緑色の水でした。(以前に宇奈月のトロッコ列車に乗ったときもこんな色でした。

miegoka4.jpg
この写真も好きです。

北陸日本海~和倉温泉の写真

9月22日 晴
明日はお彼岸です。妻方とじいさまの亡くなった両親、兄貴の写真を置いてあるだけですが、花を飾って果物と団子を供えました。
亡くなった皆様があの世で成仏してくれていることを祈ります。
昼間は家事で活躍しました。夕方になってジョギングへ。陽が短くなってきて少し遅くなると真っ暗になります。

DSCN2720.jpg
久しぶりの印旛沼の夕日、きれいですよ。

DSCN2722.jpg
今日も暮れていきます。

旅行写真
9月13日、金沢~日本海を見ながら和倉温泉で泊まりました。
途中、道の駅「里海館高松」に寄りましたが、里山は聞きますが里海は初めてです。
泊まった和倉温泉のホテルは、海沿いで、部屋からの景色も最高でした。
じいさまの写真
DSC_6870.jpg
里海館、いい名前をつけたものです。

DSC_6868.jpg
小舟と日本海

DSC_6869.jpg
夏の終わりの日本海 ちょっとさびしい光景。

DSC_6872.jpg
日本海に沈む夕日 観ていたかったのですが時間が・・・。

DSCN2676.jpg
和倉温泉のホテルに着きました。部屋の窓から和倉湾が一望でした。

じいさまが選んだ正虎氏の写真
torawakura1.jpg
14日の朝早く散歩に行って「加賀屋」です。泊まったわけではありません!

torawakura2.jpg
この仕掛けでタコ釣りだそうです。じいさまも寝ていないで行けばよかった。

torawakura3.jpg
見たかったです。

torawakura4.jpg
こんなのが掛かってくるそうです。

torawakra5.jpg
家族でいいですね。女の子は「今夜はタコパーティーだ」とはしゃいでいたそうです。

じいさまが選んだ正虎氏夫人のカメラ写真
setuwakra4.jpg
これ、今夜の正虎氏の勝負パンツです。(じいさまが借りて撮りました。念のため)

setuwakura1.jpg
setuwakura2.jpg
setuwakura3.jpg
バイキングで、この日と次の日で2kg太りました。(バイキングは食べなければ損なような気がしてつい食べてしまいます)


孫4の運動会

9月21日 快晴
いい天気過ぎて日差しが強くて暑いくらいでした。
今日は孫4(年少)の幼稚園の運動会でした。
幼稚園のグランドは狭いので小学校のグランドを借りてでした。
孫4の幼稚園での運動会には、あと2年通います。
考えてみれば、幼稚園の運動会に何年通ったことでしょう。
孫4が明るい顔でやっていたので安心しました。

今日はあやしい雲が多発していましたよ。注意です。

旅行の写真はお休みです。

DSC_6950.jpg
朝からあやしい雲です。

DSC_6986.jpg
応援も女性は日傘が必需です。

DSC_6990.jpg
今日は空が気になります。

DSC_6969.jpg
孫4の最初の競技ですが、構えた場所が悪くて後姿しか撮れませんでした 反省!

DSC_7001.jpg
未就園児童レースに孫5が参加です。

DSC_7009.jpg
賞品の風車を貰ってうれしそう。

DSC_7013.jpg
今度は卒園生レースに孫1が参加(孫2も走ったそうですが見逃し ゴメン)

DSC_7023.jpg
結果は・・・?

DSC_7049.jpg
孫4の2度目の種目はちゃんと撮れました。

DSC_7053.jpg
良い笑顔

DSC_7062.jpg
先生のレース 華があっていいですね。

DSC_7072.jpg
玉入れでも頑張っていました。

DSC_7088.jpg
DSC_7085.jpg
孫4はこんなメダルを貰って得意でした。

金沢兼六園の写真

9月20日 曇
孫全員が集まりました。旅行もあったので久しぶりです。
明日は孫4の幼稚園の運動会が午前中にあります。
午後は全員集合かな。

DSCN2718.jpg
全員集まって来ましたが、それぞれDSとやらです。無線で相手と対戦ができるみたいです。じいさまには分かりません。

9月13日 金沢兼六園の写真
少し大きい文字沢兼六園に着いたのは14時30分頃でした。泊まりの和倉温泉に17時30分頃までに入るには遅くても16時頃には出発したいです。
もう少しゆっくり観たかったという声が多かったのですが・・。次の予定が押し迫っているので仕方ないですね。
時間をかけてゆっくり観たい反面、せっかく遠いところまで来たからあっちも観てみたいと、むずかしいところです。

じいさまの写真
DSC_6843.jpg
金沢兼六園にやって来ました。土曜日の午後で人も多いです。

DSC_6846.jpg
庭園は池があると落ち着きますね。

DSC_6849.jpg
カメラマン、カメラ女史、モデルです。

DSC_6851.jpg
DSC_6854.jpg
この根っこはすごい!

DSC_6860.jpg
国際的です。

じいさまが選んだ正虎氏の写真
IMG_0602.jpg
IMG_0605.jpg
落ち着いた光景です。

IMG_0606.jpg
モデルさんが美しいので盛んに撮っています。

IMG_0615.jpg
この根っこは全員が撮るようですが、アングルがそれぞれ。

じいさまが選んだ妻の写真
miekenroku1.jpg
紅葉間近。

miekenroku2.jpg
皆で同じとこを撮っています。

miekenroku3.jpg
ここにも美しいモデルが。

miekenroku4.jpg
城址公園の方へも行きましたが、時間が押してきたので早々に引き上げました。

東尋坊の写真

9月19日 曇
夕方ジョギングへ。3日連続です。体重も旅行から帰ったときよりは1kg戻りました。
明日は休む予定ですが、あと1kg早く元に戻したいです。

DSCN2710.jpg
今日のコスモス、咲きそろうのは10月初旬ですかね。

東尋坊の写真
永平寺拝観後に東尋坊へ、お昼前でした。
売店とか食堂が多いこと、値段も高いです。シャッター化している店も目に着きました。

じいさまの写真
DSC_6831.jpg
サスペンスドラマの舞台になったりする東尋坊へやって来ました。

DSC_6832.jpg
かつては階段の下が遊覧船の発着場だったみたいですが、荒れたらストップですよね。

DSC_6837.jpg
カメラ女史は崖っぷちまで行って撮影です。じいさまは高所恐怖症で行けません。

DSC_6839.jpg
マグマが固まった安山岩だそうです。

じいさまが選んだ正虎氏の写真
masatoujin1.jpg
masatoujin3.jpg
masatoujin2.jpg
撮るポイントは同じなようですが、構図とかズーム加減がそれぞれですね。

IMG_0591.jpg
正虎婦人はここでも撮られ専門でした。

masatoujin4.jpg
東尋坊を出た道の駅ですが、やはり農作物ですか。

じいさまが選んだ妻の写真
mitoujin1.jpg
雄島です。目の向け方がそれぞれ違いますね。

mitoujin3.jpg
崖っぷちで、よく撮ったものです。じいさまは足がすくみます。


永平寺の写真

9月18日 曇
お彼岸前なのにめっきり涼しくなりました。
昼間はメインのパソコンのバックアップをとったり(時々調子が良くないです)でした。
夕方ジョギングへ。今日もあやしい雲が出ていました。数日は注意します。

DSCN2705.jpg
地元のケーブルテレビ局のロケでしょうか。右奥の女性がターゲットです。

DSCN2707.jpg
あやしい雲があります。

DSCN2706.jpg
こちらも!?

今日は永平寺の写真展ですが、正虎婦人はこの時は撮られる専門で作品無しです。
永平寺は40数年前に来たことがありますが、記憶は殆どありませんでした。朝早かったせいもあってゆっくり拝観出来て、全員が満足したようでした。

じいさまの写真 永平寺
DSC_6792.jpg
曹洞宗の本山、道場にもなっています。

DSC_6793.jpg
清々しいです。朝早かったので人も少なくゆっくり拝観。

DSC_6798.jpg
天井の一枚一枚が絵です。

DSC_6815.jpg
でっかいすりこぎ。おばあちゃんが撫でているのがおもしろい。

DSC_6817.jpg
清々しいです。

DSC_6825.jpg
いい言葉です。こんな言葉が16枚パノラマになったものを買ってきて自室に貼りました。

じいさまが選んだ正虎氏の写真 永平寺
masaei1.jpg
目の付け所が違います。

masaei2.jpg
鬼瓦を。じいさまとは見るところが違うようです。

masaei3.jpg
永平寺の拝観は外へ出ることはありません。全て渡り廊下です。雪が降った時のことを考えてですかね。

じいさまが選んだ妻の写真 永平寺
miei1.jpg
奥深い山寺です。

miei2.jpg
下からあおった鶴の彫り物でしょうか。

miei3.jpg
紅葉時期だったら最高でしたね。

福井市内の写真

9月17日 曇
1週間ぶりでジョギングへ。身体が重く感じましたが、7km走って来ました。
2kg増えた体重を早く元に戻したいものです。腹を触って分かりますね。
1週間ぶりのふるさと広場でしたが、気の早いコスモスが何輪か咲いていました。
咲きそろうのは10月初旬とのことですが・・・。

0917-1.jpg
今日は曇り空でしたが、飛行機雲と違うようなあやしい雲が。

0917-2.jpg
気の早いコスモスです。

0917-3.jpg
数日中に一眼を持って来ます。


9月12日の福井市内の写真
じいさまの写真
DSC_6770.jpg
養浩館庭園。福井藩主の別邸だそうです。

DSC_6790.jpg
萩寺があると云うので行ってみました。瑞源寺です。日曜日に萩祭りとか。

DSC_6791.jpg
大きくないですが、古いお寺で、お坊さんが「時間が有ったら寺を案内しますよ」と言ってくれましたが時間が無かったので残念でした。

じいさまが選んだ正虎氏の写真(コンデジ
ma0912-1.jpg
何処へ行ってもマンホールの蓋を撮るようです。都市や町で特徴があっておもしろいそうです。

ma0912-2.jpg
養浩館庭園。コントラストがおもしろいです。

ma0912-3.jpg
福井城址の堀。

じいさまが選んだ妻の写真
mi12-1.jpg
mi12-3.jpg
萩寺 瑞源寺です。

mi12-2.jpg
養浩館庭園。この構図もいいと思います。

昨夜遅く帰って来ました

9月16日 晴
昼間、大きな地震があってびっくりしましたがけが人も出ているようです。
昨夜遅く3泊4日の北陸、飛騨旅行から帰ってきました。
帰りの高速道路が渋滞で時間がかかりました。
正虎氏の車を茨城空港に置いていたのですが、それを取りに行ったのが21時40分過ぎでした。
22時に茨城空港の駐車場はクローズになるとのことでやっとセーフでした。

今日から何日かに分けて寄った名所旧跡の写真を、掲載します。
4人共、カメラ持参の旅でした。14日の夜に全員のカメラのファイルをコピーしたので、その中から、じいさまの趣味主観、独断と偏見で選んで掲載しますのでよかったら見てください。
今日は、正虎氏夫妻に会う前に寄った、琵琶湖のほとりの長浜城(羽柴秀吉の居城)の写真です。

じいさまの写真
DSC_6747.jpg
駐車場に着いて先ず目に付いたのは、じいさま、ばあさま達のゲートボール。何処でも年寄り初等科はは元気です。

DSC_6750.jpg
琵琶湖を観るのは初めてです。思っていたより水がきれいでした。

DSC_6754.jpg
ここであやしい雲が出ていました。昨日も中央高速道路であやしい雲が出ていましたが、撮れませんでした。

DSC_6756.jpg
長浜城

DSC_6757.jpg
石垣が年代を感じさせます。

DSC_6759.jpg
NHKの官兵衛効果は?

DSC_6769.jpg
夜中の3時に出発したので、じいさまはここで昼寝をしましたが、草刈のモーター音で起こされました。


妻の写真
長浜m1
いい構図ですね。

長浜m2
遠くに京都でしょうか。

長浜m3
長浜m4
カメラ女史は構図を考えていますね。

次回は福井の写真を、各カメラマンが撮ったのをじいさまの独断と偏見で掲載します。

福井にやってきました

9月13日 朝 晴
昨日の午後福井にやって来ました。
途中、琵琶湖の北側の長浜城に立ち寄って、福井駅で正虎夫婦と合流して4人旅スタートです。
昨日は、市内をすこし廻ってホテルに入りました。
格安なビジネスホテルでしたが、なんと大きくて部屋も広く、風呂もスーパー銭湯でした。
ホテル内に一般客も入れる格安な居酒屋もあって、外に出ないで飲むこともできました。
福井のアカデミアホテル、おすすめです。
今日は、永平寺を拝観して、東尋坊、兼六園、和倉温泉で泊まります。

メインのカメラを車に積んだままなので、写真は少ないです。

DSCN2667.jpg
福井駅までやってきました。佐倉から570kmでした。

DSCN2668.jpg
駅前は閑散です。県庁所在地なのにこんなものですかね。

DSCN2669.jpg
電車が着いた時以外は人通りも少ないです。

DSCN2670.jpg
ホテル内にある居酒屋です。この後、部屋でまた盛り上がりました。

今日も安全運転で行きます。

旅行へ出かけてきます

9月11日 雨後曇
昨日から、あちこちで豪雨被害が出ていますが心配です。北海道で集中豪雨とは今まであまり聞いたことが無いように思います。
明日から3泊4日の旅行へ出かけてきます。
行き先は、北陸から白川郷、飛騨高山を回って来ます。
明早朝に、車で出発して、福井駅で義兄(正虎)夫婦と合流して3泊の旅になります。
正虎氏夫婦は今週の月曜日から阪神応援ツアー(残念ながら当日は負け)に来ていて京都方面を回っています。
去年の北海道ツアーと同じく4人で仲良く?旅して来ます。
たくさん写真を撮ってきますので、帰ったら掲載します。

15日頃まではブログの更新は無いと思いますがよろしくです。

晴れ間がでてきたので、ジョギングへ。身体が少し疲れている方がすぐに眠れるようです。
5kmだけにしてきましたが、途中、ふるさと広場の雨上がりのコスモスの苗を撮っているときに、ズブズブっと泥に足をとられて靴が泥だらけになって、帰って洗うハメに。災難でした。

DSCN2665.jpg
雨上がりのコスモスの苗はキラキラ光って元気でした。この直後です!

DSCN2666.jpg
ズブズブっと泥の中に足が沈没。かっこ悪いですがこのまま2km走って帰ります。



孫4の敬老参観日へ

9月8日 曇後雨
孫4の敬老参観日でした。妻が仕事のために、じいさま1人で参観でした。
先ず驚くのが参観者の多さです。児童数の3倍以上にはなっています。
園児1人に、両親と両方のおじいちゃん、おばあちゃんと見られる団体さんもいました。
先日、妻が話していたのですが、「私たちの子供のときはそんなにおじいちゃん、おばあちゃんの数ははいなかった」と。
その頃の私たち親の時代は、地方出身者が多くて、すぐに出て来られるおじいちゃん、おばあちゃんが少なかったのでしょう。
今はその頃の親の殆どが地元に居るために大人数になるのでしょう。
園児がおじいちゃん、おばあちゃんに、肩たたき券をプレゼントしてくれるシーンがあるのですが、孫4の第一声が「おじいちゃん、今日迎えに来て」でした。孫の直々の要請に断るわけに行きません。
午後再び幼稚園へ。夕方まで孫4と親交を深めて送って行きました。
「またお迎えよろしくね」と言われて、じいさまとしてはまあ気分良かったかな。

今日の一句
何回目 孫参観よ 我が歳も


DSC_6708.jpg
園児の人数の何倍の参観者でしょう。

DSC_6704.jpg
孫4も元気で授業を受けていて安心しました。

DSC_6706.jpg
黒板に向かう孫4。

DSC_6710.jpg
じいさまと目が会いました。

DSC_6725.jpg
ホールに移ってイベントです。

DSC_6725.jpg
肩たたき券をくれるベントで、照れながらじいさまに寄って来ました。

DSC_6733.jpg
第一声が「おじいちゃん、今日迎えに来て」 断るわけにはいきません。

DSC_6734.jpg
この中に 肩たたき券が入っています。

DSC_6735.jpg
記念撮影でイベント終了でした。

娘婿の誕生日で

9月6日 晴
昨日からまた蒸しています。汗かきのじいさまにとっては嫌な気候です。
今朝から孫3と5を預かり。学校へと、せがんでいましたが昼間の暑さでは・・・。
やっと夕方になって小学校のグランドで遊ばせて、すこし発散したようです。
娘婿が早く退社できるとの連絡が娘に。
今日は娘婿の3?歳の誕生日だそうです。明日から3連休だそうで呼んでお祝いしようということになって急きょパーティ準備。
みんなで誕生日を祝いましたが。孫5はパパが来るとじいさまには寄って来ません。当然ですね。

DSCN2645.jpg
夕方、小学校のグランドへ。得意満面の孫3。

DSCN2648.jpg
孫5は知らないお兄ちゃん達の中に入って、我が道を行く、でした。

DSCN2650.jpg
3は本領発揮。

DSCN2653.jpg
5も対抗意識で頑張っています。

DSCN2658.jpg
バッタがいました。素手で掴みます。

DSCN2659.jpg
「つかまえた」 この嬉しそうな顔。

DSC_6691.jpg
夜、娘婿が帰って来ました。クラッカーでサプライズ。

DSC_6692.jpg
急きょのパーティーに。新物のさんまも。

DSC_6697.jpg
孫5がのって来て踊り始めました。

稲刈り真っ最中

9月4日 曇
曇っていたためにいつもより早くジョギング散歩へ。
あちこちの田んぼで稲刈り真っ最中でした。
機械化ですね。コンバインで刈って籾にして、トラックに積んだ脱穀機に移して玄米にするようです。
すぐに玄米までにするので、この辺のコイン精米所には籾付きの精米するところが無いのですね。
10年位前に、籾付きの米を貰ったのですが、あちこち探しても精米所が無くて、知人を介して農家で精米して貰ったことがありますがなるほどです。

今日の一句
酷暑去り 待ってましたと 彼岸花

DSCN2623.jpg
いつもの場所にいつもの人です。

DSCN2625.jpg
彼岸花。季節を忘れていませんね。

DSCN2627.jpg
これがコンバイン。結構大型です。

DSCN2626.jpg
トラックに脱穀機を積んで準備しています。

DSCN2628.jpg
作業中 コンバインから脱穀機に移しています。エアーで飛ばすみたいです。

DSCN2630.jpg
刈り取りを終わった後は、鳩やら雀やら・・・おこぼれにありついて。

DSCN2633.jpg
コサギは掘り起こした虫狙いでしょうか。

タナゴ捕り

9月2日 晴
昼間は暑かったですが、35℃とかは無くなってカラッとした暑さでした。
近所のTさんに、この前、孫3と捕ったタナゴを8匹あげましたが、もう少し欲しいそうなので、昼前に一緒にタナゴ捕りに行きました。
クチボソの中にたまに混じっているタナゴを捕るのですが、残念ながら1匹だけでした。この前孫と来た時は16匹も捕れたのに時間の関係でしょうか。

今日の一句
九月空 じいさん二人 タナゴ捕る

DSCN2614.jpg
クチボソだけでタナゴは入っていません。

DSCN2616.jpg
今度はどうか。じいさん二人、のどかです。

DSCN2617.jpg
夕方ジョギングへ。茨城で震度3の地震がありましたが、引き続き注意かな。

DSCN2622.jpg
不気味な雲でした。

DSCN2618.jpg
佐倉高校のカヌー部の練習が始まりました。

80歳のOさんのクチボソ漁が始まりました

9月1日 雨
今日から9月です。このところ一気に秋がきた天気となりましたが、また残暑がぶり返すみたいです。
孫たちは5人全員、学校、幼稚園、保育園に行ったでしょうか。
昨日の昼に7kmのジョギング散歩に出かけたら、80歳のOさんがクチボソ漁をやっていました。
今年は遅いと心配していましたが、元気なだったので安心しました。一昨日から始めたそうです。
「80を超えると一気に歳をとった気がする。食べたいものを食べていつお迎えが来てもいいように過ごすよ」と言っていましたが、仕事をしてるくらいですからまだまだ大丈夫ですよ。

今日の一句
おーさんの クチボソ漁で 夏が去り
DSCN2607.jpg
ふるさと広場のコスモスは10月上旬あたりが見頃みたいですよ。

DSCN2609.jpg
これが全部咲いたらきれいでしょう。ひまわりみたいに切り売りしないでほしいですが。

DSCN2613.jpg
80歳のOさんのクチボソ漁が始まりました。

DSCN2612.jpg
「今年は魚が少ない」そうですが、これからですから期待しましょう。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR