03
1
4
5
7
8
11
13
14
16
18
21
23
24
26
27
29
   

真冬で花見中止

3月31日 雨
昨日今日と寒いです。佐倉市の気温が昼間でも10℃ありませんでした。真冬の気温です。
今日は、孫達と、近くで花見を予定していましたが中止です。
各各で造ったおにぎりとか、おかずを持ち寄っての昼食会となりました。
孫達もパワーをもてあましぎみでした。じいさまの部屋でビデオとゲームでした。
桜もこのところの低温で、満開を保っていたのに残念です。


DSC_3235.jpg
おにぎり、サンドイッチ、煮物とすごい量 いえいえ、夕方までには無くなりますよ


DSC_3238.jpg
桜の木の下だったらよかったのに


DSC_3239.jpg
この食べっぷり みんな健康なことはいいことです

シクラメンの花が今頃咲きました

3月30日 曇
一年中室内に置いて、時々水をやってた3年目くらいのシクラメンが、小さい花ですが開花しました。
4月になるというのに、遅いですよね。
じいさまは、花を育てるのは得意じゃないのですが、このシクラメンだけは、葉っぱがしおれないように時々水だけはやっていました。
去年は全然咲かなかっただけにうれしいものです。
今年の夏は、土を入れ替えたり肥料をやって、まともな冬の時期に咲かせたいと思っていますが---。



DSCN2188.jpg
今頃咲きました 小さなつぼみがまだ数個はあるようです

壊れたノートパソコン復活

3月28日 曇
壊れたノートパソコンが昨日復活しました。
苦戦しました。オークションで同じ型番のBIOSが立ち上がるのが条件でジャンク品を4000円で購入。
ハードディスクは無しです。メモリーも最低の512MBで、立ち上げたらモニターも少し歪んでいます。
壊れたパソコンのモニターと交換したり、いいところをつなぎ合わせました。
壊れたパソコンのハードディスクを装着して立ち上がりました。
ただ、パソコンの本体が変わったためにwindows-vistaのosが認証されません。
手持ちのwidows7のソフトがあったのでそれに変えました。認証もいろいろやってなんとかクリアー。
7000円の出費で無事復活です。居間に置いて料理のレシピを見たり、孫達に開放します。


DSCN2182.jpg
windowsが立ち上がりました


DSCN2183.jpg
ここまでくればだいじょうぶ


DSCN2184.jpg
windows7です


DSCN2181.jpg
壊れる前のデータは全て復活です

10km走ってきました

3月25日 雨
昨日は佐倉マラソンで、無事に10km完走してきました。
記録は?歳と同じくらいですかね。歳ととともにタイムは遅くなりますが完走することに意義ありです。
走りかたも賢くなって、60歳前はスタートから飛ばしていって7kmくらいでへとへとだったんですが、今は後が怖いので、前半は無理をしないでゆっくりペース。すると後半もそんなに疲れないで同じペースで走れるみたいです。(タイムは相応に遅くなりますが歳相応で)
今年の参加人数はまた増えていたみたいです。1万人は超えていたとおもいます。
最初に走った19年前は5千人弱くらいだったのに。マラソン人口は増えています。特に女性が増えていてユニホームもカラフルで楽しませてくれます。
アフターランは、相変わらずの仲間3人で楽しい飲み会でした。
あと何年出場できるのかな?。



DSCN2156.jpg
会場で最初に見たのはトイレに並ぶ列でした(はるか彼方まで)


DSCN2160.jpg
じいさまの今日のゼッケンです


DSCN2165.jpg
最初にフルマラソンのスタート 華やかです


DSCN2167.jpg
行ってらっしゃい42.195km


DSCN2172.jpg
これから2時間半~6時間 頑張ってください


DSCN2173.jpg
こんな可愛い応援も「パパがんばってー」 パパも満面の笑みで出発して行きました。


DSCN2177.jpg
こんな仮装でフルマラソンを走りきるのは無理だとおもいますが


DSCN2179.jpg
じいさまの今日の完走記録証です

卒業式は桜が満開

3月22日 曇のち晴
都心の桜は満開です。
今朝は新日本橋で降りて、名門の常盤小学校の桜を眺めながら出勤しました。
たまたま今日が卒業式でした。
東北生まれのじいさまには異様です。
関東では桜は入学式の頃、じいさまの故郷ではゴールデンウイークの前半ころでした。
旅行業者とか、桜祭りの日程にも狂いが生じているとか?早ければ早いで困ったものです。


DSCN2146.jpg
常盤小学校 140周年だそうです 明治何年の開校でしょうか


DSCN2147.jpg
桜は満開


DSCN2149.jpg
卒業式の日でした 満開の下での卒業式は少しへん 

印旛沼の桜開花です

3月20日 曇
春分の日。墓参りには行けませんが、棚にお茶とおはぎを供えて手を掌せました。
昼前に軽くジョギングへ。今度の日曜日は佐倉マラソンで10km走るので調整も兼ねてです。
一週間も経っていないのに、景色が一変していました。
色々な花が咲き出していました。
まずは見てください。春はいいですね。



DSCN2130.jpg
ソメイヨシノが開花していました



DSCN2131.jpg
昨日、今日の暖かさで---今年は早いです


DSCN2132.jpg
コメザクラだそうです 日曜日にジョギングしたときは気がつきませんでした


DSCN2135.jpg
レンギョウだそうです これも三日前は咲いていませんでした


DSCN2136.jpg
竜神橋の近くの歩道の花壇もきれいに整備、フルマラソンコースです


DSCN2138.jpg
チューリップも早いものは開花しています


DSCN2139.jpg
うねの南面だけが一列に開花 太陽の力は偉大です


DSCN2143.jpg
道端にはタンポポも 春です


DSCN2144.jpg
我が家のローズマリーも満開にちかいです 

widows8

3月19日 晴
先週火曜日、sub機のノートパソコンが突然動かなくなりました。
1年3ヶ月前に、オークションでの中古購入でした。
メモリーを増やしたり、ハードディスクを容量の大きなものに変えたりしてサクサク動いて非常に便利でした。
BIOSが立ち上がりません。ネットでCPUの中古まで買って取り替えましたが治りません。
あとはマザーボードの故障しかありません。
日曜日に新品を購入しました。
widows8の春モデルの安ものです。(新しい型のほうがいいかなと)
電源を入れて使ってみましたが、大変です。今までのwidows7までとはガラリと変わっています。
最初は電源の切り方もわかりませんでした。なんとかメールの設定もできて一度だけブログを書きました。
早速、参考書を買ってきましたが、不便なく使いこなすまでには時間がかかりそうです。
せっかく買ったんですから早く慣れて不自由なく使いこなしたいものです。
壊れたパソコンは、同じ機種のジャンク品を見つけてなんとか直して、孫たちに解放するつもりです。



DSCN0885.jpg
元気な頃のノートパソコン 居間に置いて料理のレシピを見たりブログを書くのに便利でした


DSCN2127.jpg
新しいwindows8機 使いこなせるまで時間がかかりそうです


参考書
参考書を横に置いての作業です

昨日花見をしてきました

3月17日 晴
昨日、西志津の公園に早咲きの河津桜の花見に行ってきました。
相変わらずの孫5人とママを連れてのお出かけでした。
10時過ぎに付いたのですが、公園の駐車場は満車に近い状態でした。
桜はほぼ満開で、出店とか太鼓も出てにぎやかでした。
佐倉市長まで来て挨拶していたのにはちょっと驚きでした。
午前中はまだ人出が少なくて、バドミントンとかボール遊びをして大人も楽しそうでしたが、お昼を食べたら風が強くなって早めに引き上げてきました。
でも、桜の華やかさはソメイヨシノですね。もう一回行くことになるでしょう。


DSC_3208 (400x265)
すでに満開にちかい状態でした


DSC_3210 (400x265)
数えませんでしたが、本数も結構ありました


DSC_3211 (400x265)
出店が出て太鼓も準備中


DSC_3212 (400x265)
大人も楽しそうです


DSC_3213 (400x265)
孫4と5はおばあちゃんと遊んでいます


DSC_3224 (400x265)
お昼のお弁当 あいかわらずの食欲です


DSC_3229 (400x265)
佐倉市長の挨拶です ちょっとびっくり


DSC_3230 (400x265)
地元の野菜まで売っていました 風が強くなったために引き上げました

震災から2年Ⅲ 今の故郷

3月15日 晴
昨日、義兄(正虎)から震災2年後の故郷の写真が届きました。
11日にわざわざ撮りに行ってくれたようです。
ご覧のように、我が故郷の町(宮古市鍬ケ崎地区)は壊滅して、基礎土台とかは撤去されましたが、そのまま時が止まっている感じです。もともと高齢者が多い地区でしたので、皆様どうしておられるか心配です。
実家という建物は無くなり、住んでいた素朴な人達も居なくなりましたが、故郷の容だけは残っているというか、複雑な気持ちです。これからどんなふうに変化していくのでしょか。
正虎様 ありがとうございました。



名称未設定 1
蛸の浜 ブルーシートはそのまま残っています ここまで波が、恐ろしいです


名称未設定 2
黒石浜 遊歩道工事中


名称未設定 4
浄土ヶ浜側の遊歩道はほぼ完成したようです


名称未設定 3
赤灯台の根元にある龍神様の今


名称未設定 10
旧魚市場は取り壊されました


名称未設定 7
この坂を下りきったところが、実家があったところです


名称未設定 8
壊滅した鍬ケ崎の2年目の姿 かつてはぎっしり家が建っていました


名称未設定 9
どんなふうに変化していくのでしょうか。

震災から2年Ⅱ

3月12日 晴
昨日が震災から2年でした。長かったような短かったような複雑な気持ちです。
前回の続きです。
先ずは高台へと思って車を走らせましたが、夕方には実家に戻れるだろうぐらいに軽く考えていました。
高台にある義兄(正虎)宅に行って、お茶でもご馳走になって落ち着いたら帰ろうと思っていました。
ところが、カーナビのテレビで、魚市場の近くの道の駅(なあど)あたりの車が何台も流れている映像が目に飛び込んできました。これは実家辺りは終わったなと直感しました。
近くの国道はもう、車が長い列をなして並んでいます。
結局、その夜は、義兄(正虎)宅へ全員お世話になりました。奥様(義姉)も勤めから帰ってこれなくて、義兄には食事の用意とか布団の用意まで、申し訳ないことをしました。
電気が止まったのが不便でした。携帯ラジオしかありません。映像が全く見れません。
ロウソクの灯で、鍋で炊いたご飯をご馳走になり、男性は酒まで飲みました。今夜あたり飲んでいる奴はだれもいないだろうなと言いながらも飲みました。
次の早朝に、義兄とカメラを持って出かけました。車で行けるところまで行って歩きました。
最初に見た故郷の姿、地獄でした。声も出ませんでした。それでもがれきを避けながら撮ってきました。
何枚か公開します。
その日は徒歩で、海から離れていて無事だった姉のところへ行って兄弟の合宿生活が始まりました。
何も言わないのに、役割分担が自然と決まるものです。小さい頃を思い出して結構楽しい合宿生活でした。
姉の家は、その夜には電気が通じました。蛍光灯が点いたときは全員で拍手でした。2日目には水道も出て快適でした。
着の身着のままだったので、近くの{洋服の青山}で下着とか最小限の物を買ったら、被災者と思ったのでしょう。悪いくらいにおまけをしてくれました。世の中捨てたものじゃないです。
3月19日から東京行きのバスが開通して、3月20日になって車を置いてとりあえず佐倉に帰って来ました。
書きたいことはまだまだあったのですが、文章がうまくないのと、根気が続きません。
義兄が、昨日11日に故郷の今を撮ったので送ってくれるそうなのでまたアップします。


DSC_2553.jpg
震災の次の朝、最初に見たのがこの景色 岸壁が流されていました


DSC_2563.jpg
こんな高い場所に車が仰向けに


DSC_2571.jpg
ここまで津波がおしよせたようです この先はがれきで進めません


DSC_2576.jpg
地獄絵です


DSC_2585.jpg
小学校が避難所になっていました プールの水をトイレに使うのでしょう


DSC_2593.jpg
小学校のフェンスに押し寄せたがれき フェンスは超えなかったようです


DSC_2601.jpg
津波の力は凄まじいです


DSC_2603.jpg
昨日の今日なのに水が透き通っているんですよね



DSC_2623.jpg
実家があった辺りです


DSC_2625.jpg
港町交番 ここのおまわりさんが何人か殉職したそうです


DSC_2633.jpg
旧魚市場 屋根の上に船が


DSC_2638.jpg
実家に来ると必ずこの銭湯に来ていました 津波の時間は営業していたはずですが


震災から2年

3月10日 晴 強風(南風)
東北大震災から2年経ちました。
2年前の今日3月10日は、3月11日に岩手の実家の法事に参加するために、宮古へ向かった日です。
関東在住の姉妹を車に乗せて、3人で朝早く出発しました。
東北道で仙台まで行ったのですが、一ノ関から北はチェーン規制の表示があったために、チェーンをはめるのも面倒と思って、仙台から海側に入って、太平洋側の海沿いに国道45号線を北上しました。
南三陸町から気仙沼、陸前高田、大船渡、釜石と、次の日の津波で被災したところをほとんど通ってきました。
元気な町の姿の最後の日を見ながら走ってきたわけです。
陸前高田の道の駅で、ラーメンを食べたのですが、食堂に数人が働いていたのですが、顔も覚えていないのに、なぜか今でも、あの人たちは津波のときどうしたのだろうか、無事だったのだろうかと、気になります。
当日の地震時は、数十分後に流された実家で、集まった全員で歓談しているときでした。大きかったです。
チリ地震津波の経験もありますので(その時実家は床下浸水でした)、これは来ると直感して、兄弟5人を車に乗せて、すぐに出発しました。まさか実家が流されるとは思ってもいませんでした。
車を潮水につからせたくないというのが一番の思いでした。
結果的に、財布(現金と運転免許証、カード類全て)、実印、礼服、革靴、着替えの全てを紛失してしまいました。

読む方も飽きて疲れると思うので、この続きは、震災の夜から9日後位に佐倉に帰って来るまでの話を次回に書きますのでまた読んでください。。
今日は写真無しです。次回は津波後の写真を掲載します


バカ陽気です

3月9日 晴
朝からバカ陽気です。また、花粉か黄砂かわかりませんが、3日前に洗った車に積もっています。
洗濯物も外に出せないほどです。
朝から気温も、うなぎのぼりみたいで、午後は半そででした。
午後に、孫1,2,4とママが来て、佐倉城址公園の梅を見に行ってきました。
場所によっては満開でしたが、まあ満開に近い感じですかね。
この天気どうなってるのですかね。関東から西は20℃以上のバカ陽気。
福島から北は強風と北海道は吹雪。自然が狂っているような気もします。



DSCN2081.jpg
水曜日に洗った車がこのとおり、拭くとタオルが真っ黒になりました


DSCN2082.jpg
フロントガラスは、拭かないと見えません


DSCN2086.jpg
西志津の川津桜、もう少しです。


DSCN2090.jpg
来週の土、日は桜祭りだそうです 合わせているみたいです


DSCN2095.jpg
孫1は半そでシャツ、じいさまも半そでに着替えました


DSCN2097.jpg
城址公園の姥が池の赤耳ガメ 冬眠はすでに終わっています


DSCN2101.jpg
小亀が親亀に泳ぎを教わっているみたいで可愛かったです


DSCN2102.jpg
日当たりのいい所は満開、桜よりは地味ですがいい匂いを放っていました。


DSCN2107.jpg
桜に比べれば地味ですが、匂いはこちらが上です


DSCN2109.jpg
動いたり走ったり暑いくらい、ジュースを買ってやるぞー











昨日は啓蟄

3月6日 晴

今日はアルバイトが休みでした。
午後から孫3預かりー。
暖かいです。じいさまがジョギングで、孫3が自転車。ふるさと広場方面へ出発です。
この暖かさで、我が家の亀もシェルターの上で甲羅干し。
驚いたのは、印旛沼の用水路の亀が3匹、気持ち良さそうに甲羅干しをしていました。
今年になって初めてみました。
昨日は啓蟄、文字通りですね。
我が家の亀は、12月頃から餌をほとんど食べていません。よく生きているものですね。
めだかは、すこし食べるようになりました。7匹全員元気です。
昨日の朝、通勤途中で気がついたのですが、天気がいいのに都内の空気がにごっていました。
花粉ですかね。まさか中国の大気汚染が流れてきたのではないですよね。目がかゆいです。


DSCN2063.jpg
昨日の朝、日本橋方面から 空気が澄んでいませんでした 花粉?大気汚染?


DSCN2065.jpg
我が家の庭にクリスマスローズが咲きました


DSCN2071.jpg
メダカは元気で、暖かい日は泳ぎまくって、餌も食べるようになりました


DSCN2073.jpg
飼っている亀も、今日は甲羅干しをしていました 餌はほとんど食べていません よくパワーが続くものです


DSCN2075.jpg
用水路で 小亀が親亀の上に--- 文字通りの啓蟄でした


DSCN2077.jpg
ボートでルアー釣りのの人も


DSCN2079.jpg
サイクリングジョギングの途中のアイスタイムです 





レース3週間前

3月3日 晴のち曇
エントリーしている今月24日の、佐倉朝日健康マラソンまで3週間です。
いろいろ有って、丸2週間走っていませんでした。
今日もまだ、風が強かったのですが、2週間も走っていないと心配になってきて家を飛び出しました。
今日は、体がなまっているので、普段走っていない距離の10kmを走りました。
最初3kmまでは、体が重く大丈夫かなという感じでした。
体は正直です。それでもなんとか休憩を挟んで走ってきました。
これからは、週2のペースで走ろうと思っています。
この歳ですから、タイムはともかく、完走できれば十分です。


DSCN2058.jpg
今日のスタートから5km地点の古墳の形をした双子公園があります じいさまぐらいの歳の団体さんが歩いて来ていました


DSCN2059.jpg
だいぶ前にナウマン象の骨がこの辺で見つかったそうです


DSCN2060.jpg
しばしここで休憩します


DSCN2061.jpg
レースが近いせいか、いつもの日曜日より多いような気がしました


DSCN2055.jpg
10時40分頃 空全体があやしいですよ


DSCN2056.jpg
全体にこんな雲が空を覆っていました


DSCN2057.jpg
午後も気をつけていましたが、曇り空になってわかりません 何もなければいいのですが---

ひなまつり前夜祭

3月2日 晴
3月に入りましたが、北風が強く寒いです。
午後から、孫1~5、およびママが集まってきました。
相変わらずの土曜日です。
今日は、孫2、4,5とじいさまの男子軍団で一緒に風呂に入りました。
普段は入りたがらない孫5も、2,4が楽しそうなのを見て入ってきました。
夕飯は、明日のひな祭りにちなんで散らし寿司でした。
全員残さないで食べていました。
じいさまも、散らし寿司は大好きです。
小さい頃、3月3日のひな祭りと5月5日の子供の日には、母親が散らし寿司を造ってくれていたような気がします。
今の散らし寿司とはちょっと形態が違っていましたが、椎茸と油揚げを甘辛く煮たのを散らしたのが好きでした。
今夜の散らし寿司も、母親のに負けないぐらい美味しかったです。



DSCN2047.jpg
狭い玄関は、大人、子供の靴であふれかえっています


DSCN2052.jpg
孫2,4,5とじいさまの男性軍団 これから3人を洗います 体力勝負です


DSCN2054.jpg
ひな祭りの歌を唄っていただきます 美味しかったです

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR