02
1
2
5
7
8
11
12
13
14
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

平昌が佳境ですが

2月17日 晴のち曇
平昌オリンピックが佳境ですね。
日本念願の金メダルが、今日やっと男子フィギュアスケートでとれました。金、銀ダブルのおまけつきでした。
今回のオリンピック競技で、改めて面白いなと思ったのがカーリングです。今までは殆どルールも解らずに、結果を見るくらいでスルーしていたのですが、今回は暇なので、ネットでルール等を覚えながら観ているので面白いです。
観ている側も、選手と一緒に作戦等を考えながらがいいですね。ゲーム性もあって、特に女子は、どのチームも美人さんが多くて目の保養にもなっています。ただ、試合時間が長いので疲れますが。
ニュース番組はどのチャンネルも、日本人がメダルを取った録画を何度も放映していますが、その分、一般のニュースがしぼんでいます。藤井聡太が羽生さんに勝った将棋は、平常時だったら大ニュースになると思いますが、平昌に隠れてしまっています。25日の閉会式までは観たい人も観たくない人も平昌に付き合わされるようです。

38回目の結婚記念日でした

2月10日 晴のち曇
今日が38回目の結婚記念日です。建国記念日の前の日なので、分かりやすいのですが、なぜか忘れているときもあります。今年は無事に思い出しました。
結婚記念日で並行して思い出すのは、宮古で挙げた結婚式の翌日に、出席してくれたお客様3人と新郎新婦の計5人、車で東京に帰る途中の区界近くの国道で、農家から乗用車が出てきて、なぜか道路に止まった車に追突してしまいました。アイスバーンでブレーキ制御不能でした。普通タイヤでチェーンも外して・・・完璧にこちらの過失でした。
こちらの車のラジエータが壊れて、車を近くのガソリンスタンドに預かってもらって、バスと新幹線を乗り継いで、夜中に東京の住まいにたどり着いたものでした。
38年、考えてみるといろいろなことがありました。両方の両親が元気だったのですが、今はすべて遠いところへ逝ってしまいました。これも順送りでしょう。
子供が2人できて、それぞれ結婚、独立して、孫が5人で全員揃うと11人の大所帯になりました。幸せなことです。
今日は久々に、孫5人を引き連れて(引き連られて)、上座公園へ行って来ました。病気以来初めてです。健康に感謝ですね。

20180210 (7)
孫5人に引き連れられて、久しぶりの上座公園です。

20180210 (1)
孫2と5。

20180210 (2)
1と3と4。

20180210 (3)
グランドではシニアチームがソフトボールを。いいですねー、春近しです。

20180210 (4)

20180210 (5)

20180210 (6)
孫たちの元気をもらって今日は若返った気分でした。

20180210 (8)
午後には、娘と嫁さんが結婚記念日のお祝いのおやつを買ってきてくれました。血糖値が心配ですがいただきます。

高齢者講習を受けてきました

1月17日 曇のち雨
昼から、運転免許更新の高齢者講習を受けに近くの自動車教習所まで行ってきました。
70歳を過ぎると、この講習を受けないと免許の更新ができないそうです。
今日の講習対者象者は70歳以上75歳未満の人で、女性一人を含む6人でした。もっと多い人数を予想して行ったのですが拍子抜けでした。
先ずは視力測定から、今までやったことのない、動体視力とか視野測定、視力回復時間測定の検査をやらされました。
悪い結果が出たから不合格というようなものでなくて、あくまで、自分の結果を知っておくというような趣旨みたいです。
じいさまは、すべて何とか同年代の平均をすこし超えていましたが、若い方の平均よりは格段に落ちています。それを自覚させるための検査のような気がします。
実地運転のほうは、教官プラス3人ずつのグループになって、教習所内のコースを一人10分くらい交代で運転させられます。
車庫入れ、ゆっくり縁石に乗り上げてゆっくりバックで戻るのとか、クランク走行、障害物を避けての運転等で、これも試験ではなくて、教習所側の参考のためでしょうか。一人の方の車庫入れがなかなか入らず、5回以上もハンドルの切り返しをやっていたのが気の毒でした。
座学で一つ間違えて覚えていたのがありました。高齢者マークですが、じいさまは75歳以上になったら付けるものだと思っていましたが、70歳からだそうで、若葉マークと違って強制ではないそうです。付けたい人は670円ですと宣伝していましたが、もうすこし付けたくないですね。
75歳以上になると、講習前に認知症テストがあるそうで合格率が70%以上だそうですが、そちらは心配ですね。
演習問題はインターネットで見ることができるそうで、今日、早速見てみましたが、いまのところ大丈夫そうですが、4年経ったらわかりませんね。
以上が今日受講した高齢者講習体験記でした。

20180117.jpg
小雨の中をワイパーを動かしての実地講習でした。

やっとの初場所ですが

1月14日 晴
日馬富士事件が日馬富士の引退で何とか収拾をつけたと思ったら、立行司のセクハラ不祥事です。
去年の年末にNHKの番組で、大相撲の裏方の特集で、白鳳の大銀杏を結う床山とか、立呼び出し、立行司の特集をやっていて、興味深く観ました。立行司については立行司だけが差せる短刀のこととか、家庭での様子、奥様も映っていました。
テレビに映って有名になった家族の方々には気の毒ですが、場所中は毎日クライマックスでテレビに映る公人のような地位の人ですから、自覚が欠けていた自業自得というしかありません。予定されていた天皇陛下の観覧も中止になったそうですから、罪は重いですね。
初日が終わりましたが心配なのは稀勢の里です。負けてしまいましたが、相撲勘が戻っていないような気がします。出たからには、今場所は負けが込んでも途中休場はしないで、ボロボロになっても15日間取るべきだと思います。途中休場したら終わりになるような気がします。

20180114 (4)

20180114 (5)
ここ数日は寒いです。昨日の朝は凍って10時近くまでお湯が出ませんでした。印旛沼も凍っていました。

20180114 (2)

20180114 (3)
あやしい雲も出ていましたから用心です。

20180114 (1)
水槽の中が殺伐としているので、今日は強すぎるオスを外の鉢に移しました。オス3匹とメス3匹になって大分静かになりました。

人の命はわかりません

1月3日 晴
昨晩、近所の奥さんが亡くなったので、家内とお通夜に行って来ました。
1月3日の朝に脳梗塞で倒れて、救急搬送されて1月9日の朝に肺炎を併発して亡くなったそうです。
暮に我が家の玄関先で普通に話したばかりで、えーっ!と信じられない気持ちでした。74歳だそうです。
人間、一寸先は闇をあらためて感じされられました。
残されたご主人と、娘さんが哀れでしたが、乗り切っていくことでしょう。
落ち着いたら、今まで以上にご主人と世間話の機会を設けたいと思っています。

昨日、今年初めて孫4と、今日は孫1,2と顔を合わせました。インフルエンザ騒動で合っていませんでした。
明日の夕方に、嫁さんと1,2,4を招待して、夕食と遅いお年玉を上げる予定で、ミニ新年会を開催します。

IMG_0915.jpg
昨日です。学校の帰りに孫4が寄りました。暮に一番先にインフルエンザにかかった張本人ですがすっかり元気になりました。

IMG_0916.jpg
孫5も合流して、相変わらずの動画観賞で気の合う二人です。

IMG_0918.jpg
今日です。家内と散歩へ行く途中、学校のグランドで寒風の中を孫1,2が混じってバスケをやっていました。若さがうらやましいです。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR