08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

抗がん剤の後遺症 今

7月28日 曇のち晴
一昨日、昨日と寝るときはクーラー無しで寝れましたが、今夜は逆戻りで蒸してきました。
今日は、現在の抗がん剤の後遺症についてすこし書きます。
散歩とか、普段の生活は大体普通にできますが、走るのはまだだめです。息が上がります。秋になったら徐々に慣らしたいと思っていますがどうなりますか。
髭は日増しに濃くなって、二日に一度はそらなくてはならないようになりました。眉毛も色づいてきて、すこしは顔色が良く見えるようになったようです。
一番に生えて欲しい髪の毛ですが、風呂で頭を洗ってタオルで拭いたときに、以前よりタオルの滑りが悪く、抵抗感を感じるようになりました。家内は、ごま塩みたいなのが見られるようになったと言っていますが、しばらくは帽子のお世話になりそうです。早く帽子とおさらばしたいものですが。
爪の色は、まだ黒く変色したままですが、これは黒い部分が伸びきるまで数か月かかるでしょう。

浜松様から、セミの団地の写真、他が届きましたので紹介します。いつもありがとうございます。IMG_0478.jpg
爪はこのとおり汚いです。以前、バイトをしたときに、この指を見せて説明するのがいやでした。
頭髪の写真は、じいさまのプライドを守りたいのと、悲しくなるので未公開です。

浜松様からの写真です。
20170728ha1.jpg
桜の木に留まっていたセミだそうですが、団地状態でひしめき合っていますね。

20170728ha2.jpg
正虎氏からもらったひょうたんの花が咲いたそうです。岩手の種が静岡で立派な姿で咲いています。

治療後の検査は良好でした

7月14日 晴
昨日、治療後のペット検査と胃カメラ検査の結果が担当の先生からあるというので、家内と娘を伴って結果を聞いてきました。
ペット検査は問題ないそうです。胃カメラ検査も、十二指腸の腫瘍が小さくなって、悪い組織は出なかったそうで一安心。
今後は年に1回くらいの間隔で、地元の医院で胃カメラ検査をして、異常があったらまた来てくださいとのことでとりあえずはC大病院からは解放です。もう一度くらいは会いましょうか、ということで10月の末に診断と採血の予定を入れてきました。
去年の暮れからC大病院での検査と入院、治療がやっと終わりました。皆様にもご心配をおかけしましたが、これからは体力造りに心がけたいと思っています。治療前より6回目の投与後は5㎏減った体重も、2.5kg増まで戻りました。
ただ、この暑い時期に外に出るときや誰かが来たときは帽子をかぶらなければならないのが苦痛です。
先週くらいから髭が濃くなってきましたから、髪の毛と眉毛も早くと期待しているのですが、生えるのかなと不安もよぎります。

20170714 (1)
今朝はふるさと広場まで散歩してきました(4km強)。明日からのヒマワリフェスタに備えて駐車禁止のポールが立ち始めました。

20170714 (2)
ヒマワリのほうは、植えた時期がずれたのか、咲き始めた区域と全然咲いていないところがあります。

20170714 (4)

20170714 (5)

20170714 (6)

20170714 (3)
咲き始めたところはこんな具合です。来週の末が見頃かと思います。

20170714 (7)
売店側はまだ全然です。

胃カメラの結果はまず良好でした

6月23日 晴
胃カメラの結果説明の日で、緊張なのかあまり眠れませんでした。
結果は、採取した細胞組織には悪性のものは無しで一安心でした。
ただ、完全消去したわけではなくて、腫瘍は小さくなったもののすこし残っています。
これは治療前から言われていたことで、この病気は根っこは残るそうで、定期的に観察だそうです。
あと、残る検査がペット検査(全身のガンを調べる最先端の検査)が7月6日ですが、治療前にもこの検査はやっているので、それほど心配はしていません。
いずれにしても、抗がん剤治療が無くなったことがうれしいです。
帰りに娘宅へ寄って昼食をごちそうになって、孫5を幼稚園まで迎えに行って来ましたが、すっかり幼稚園に馴染んでいるので安心しました。
明日は孫1から5まで全員集合して来るそうで、賑やかな一日になりそうです。

IMG_0406-1.jpg
娘とおばあちゃんと3人で幼稚園の迎えに。すぐに気が付いたようです。

IMG_0407.jpg
ピースして喜んでくれました。

やっと気力が出てきました

6月11日 曇
昨日あたりから、やっと倦怠感からは脱出したようです。夜中に目が覚めても何もする気が無かったのに読書するようになりました。食欲不振と、味覚異常はまだ残っていますが、口の中がガラガラになる口内炎は緩和してきました。
徐々に快方に向かうでしょう。

A3用紙にお気に入り写真2枚を印刷してみました。たくさんあると思っていましたが、いざ選別となると選に入るのはわずかですね。A4用紙よりは額に入れても見栄えがします。

IMG_0395.jpg
じいさまの一番のお気に入り写真です。2008年12月5日 「朝靄の印旛沼」です。鵜がなん10匹も留まって夜明けを迎える光景は幻想的でした。

IMG_0394.jpg
2010年7月5日の早朝(4時16分)に正虎氏が撮ったウニ漁の写真です。霧がかかっていい雰囲気で、A4判に印刷してじいさまの部屋に飾っていましたが、家内も好きな写真だということで選びました。

浜松様から写真が届きましたので紹介します。雨で退屈していたようですが、雨に濡れた花の写真はいいですね。
IMG_0050.jpg
ハイビスカスだそうですが、ピントもばっちりですね。

IMG_0051.jpg
フジの花だそうです。これからは雨あがりのアジサイの花もいいですよね。

IMG_0048.jpg
おまけですが、浜松様の近所のカラスだそうです。ハシブトガラスのようですが、浜松様と犬が2mくらいまで近づいても逃げなかったそうです。クマ同様に人間を怖がらない新世代のカラスですかね。

今回の副作用は・・・

6月9日 晴
ここ3日間は、副作用がきつくて、何も手につきません。
お定まりの、食欲不振、味覚異常、倦怠感etcですが、本も読む気になれず、テレビを見たり横になっているだけです。
家内が、いろいろ食事を作ってくれるのですが、食べれないことが多く、申し訳なく思っています。食事は、食べなければと思って、無理やり口に入れている状態です。

今回、最終回の副作用が今まで一番きついようです。前回もきつかったのですが、回を重ねるごとにきつくなっていくようです。
先生も言っていましたが、後半は骨髄も疲れてくるとか、心臓にも負担がかかるとか。
今回でとりあえず終わりなので、ホッとしています。

明後日くらいには、表情が緩和されてくると思うので、動けることを楽しみにしています。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR