02
1
2
5
7
8
11
12
13
14
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

今年のダイヤモンド富士最終章

2月9日 晴
昨日、一昨日と、夕方は雲がかかっていて、ダイヤモンド富士撮りは取りやめました。
今日も西空は薄雲がかかっていましたが、明日は雨予報で今日がラストチャンスです。
孫4が学校の帰りに寄ったので、誘ったら、行きたーいと、のってきたので、孫4にコンデジを持たせて二人で出かけました。
今日は駐車場も混んでいて、坂の下に停める羽目になりましたが、急坂をふうふう言いながらの現地到着でした。が、富士山は薄雲の中でまったく見えません。
孫4も残念そうな顔をしていましたが、日の入りまで待つことに。日の入り近くは、薄雲の中から、くっきり浮いてくることがあります。
待つこと10分くらいでしょうか。富士山の輪郭が現れました。孫4も、見えた! と興奮気味でした。
それからは二人とも無言で、日の入りまでシャッターを切り続けて、今年のダイヤモンド富士最終章を撮り終えました。
枚数がちょっと多くなりますが、今日のじいさまの写真と、孫4の傑作をじいさまが選んだので、掲載しますのでよかったら観てください。

20180209 (1)
急坂を徒歩で上がって現地到着。富士山は、太陽の右下なのですが、全然見えません。

20180209 (2)
カメラマンたちも、構えてはいますが。

20180209 (3)
富士山が浮かんできました。孫4も大喜びでした。

ここからは、コメント無しで、時系列で写真を羅列しますので観てください。
20180209 (4)

20180209 (5)

20180209 (6)

20180209 (7)

20180209 (8)

20180209 (9)

20180209 (10)

20180209 (11)

20180209 (12)

20180209 (13)
以上がじいさまの、今年のダイヤモンド富士最終章でした。

20180209tora (3)
真剣にシャッターを押す孫4.「ズームにし過ぎるなよ。ブレるから!」とじいさまのアドバイスもとびます。

孫4の傑作2枚です。
20180209tora (1)

20180209tora (2)
印刷して記念に、孫4へプレゼントします。

ダイヤモンド富士狙いでしたが

2月6日 晴
印西のお寺、徳性院前からのダイヤモンド富士が今頃なはず、と、混むのを予想して早めに行って見ました。
平日のせいか、ダイヤモンド富士の日にちを知っているのか、思ったよりカメラマンも少なくて、駐車も真ん前に出来てラッキーでした。
が、富士山ははっきり見えましたが、ダイヤモンド富士には、1日か2日早かったようです。
明日と明後日の天候が、富士山方向に雲がかかっていれば見えないわけですから、行った甲斐があったかな。
今夕の富士山の画像を掲載しますので、良かったら観てください。
明日か明後日、西の空に雲がかかっていなかったら行ってみようと思っていますが果たして。

20180206 (1)
日の入り1時間前に到着しましたが、カメラマンは10人ほどで少なかったです。ダイヤモンド富士の日にちを知っているのでしょうか。

20180206 (2)
日の入りまで15分くらいありますが、今日ははっきり見えていて期待できそうです。

20180206 (3)
もうすぐですが、もやーっとして心配になってきましたが。

20180206 (4)

20180206 (5)

20180206 (6)
残念! 明日か明後日くらいが良いようです。

20180206 (7)

20180206 (8)
影富士を眺めて帰りました。

UFOかな?

2月4日 曇のち晴
風はすこしありましたが、佐倉市は9℃まで気温が上がって、上着を脱いでの散歩でした。
距離もいつもよりすこし延ばして竜神橋の先(片道2.7km位)、運動しながら、歩いて来ました。
チューリップ畑の対岸から、水面が太陽に光ってきれいだったので、iPhoneで風車側を撮りました。
自宅に帰って、PCにコピーしたら、一枚のへんてこな写真に気が付きました。
太陽のほかに、月みたいなまん丸い光ったのが写っています。何でしょう? 撮った時は全然気が付きませんでした。1月31日に満月だったので、今日は満月のはずがありません。また、月の出は遅いはずです。調べたら、今日の月の出は21時19分、月の入りは09時02分です。
いったい、このあやしい満月みたいなのは何でしょうね。家内に見せたら「月が反射したのかね」と言っていましたが、形がきれいすぎます。オカルト的に考えると、UFOとか・・・・。不思議です。

20180204 (1)
右側のほうの月みたいなのは何でしょう?

20180204 (2)
飛行機を入れたくて、すこしズームしたのですが、残念ながら入っていませんでした。

20180204 (4)
1枚目の写真をトリミングしましたが、なんでしょうね。

20180204 (3)
日曜日で暖かいので、ウォーキングやサイクリング、ジョギングの人がたくさん出ていました。

なんとか日の出が撮れました(昨日)

12月24日 曇
昨朝、3日目のチャレンジで印旛沼の日の出撮りに行って来ました。
前の日にウインドガラスが凍ってすぐに発進できなかったので、車のエンジンをかけて、5分ほど待ってからの出発でした。
行った甲斐があって、何とか撮れたので何点か掲載しますので、よかったら観てください。
おかげで年賀状の図案も出来ましたので、明日ぐらいには出せそうです。

夕方から息子宅で、三家族揃ってのクリスマス会があって参加してきました。それぞれ持ち寄りでのパーティーでしたが、相変わらずのにぎやかなパーティーになりましたが、孫たちも大きくなって、食べるものを食べて、貰うものを貰うと自分たちの世界です。
次の集まりはお正月2日にじいさま宅で、全員お泊りの予定ですが、孫たちはそれも楽しみにしているようです。

20171224 (1)
日の出前にカワセミが姿を見せてくれました。

20171224 (2)
今朝は期待できそうです。

20171224 (3)
日の出です。

20171224 (4)

20171224 (5)

20171224 (6)

20171224 (7)
どれかを年賀状に使えそうです。

20171224 (8)-1
孫軍団は食べ終わるとカラオケになりました。

20171224 (9)
プレゼントを開ける孫1,3。

20171224 (10)
孫4もうれしそう。

20171224 (11)
孫2と4はひそひそと。


今年のヒマワリ撮り

7月21日 晴
昨日の午後、30分間くらいでしょうか、恵みの夕立がありました。
相撲放送が終わってから、雨上がりのヒマワリを撮ろうと思って、散歩に重い一眼を担いでふるさと広場へ行ってみました。
平日なのに車の多さに驚きです。東京ナンバーや近県ナンバーも多いです。カメラマンは、ベストスポットなのか、一か所に集中しています。ヒマワリ撮影どころでなく、昨夕はカメラマン撮りになってしまいました。
佐倉のヒマワリも知れ渡ったものです。

今朝です。5時半頃に目が覚めたので、車で現地へ。10台くらいの駐車台数でひまわり畑はガラガラでした。
どこへでも遠慮なく移動できて撮ることができました。これで今年のヒマワリ撮りは終了です。
このヒマワリも8月1日頃には、8月5日に花火大会の会場になるために、重機で倒されて片づけられますが可哀想な気もしますね。


昨日の夕方です
20170721 (1)
平日なのにこの人だかりでびっくりです。

20170721 (2)
人垣に入れないのでアップ写真を、雨のしずくが残っていてみずみずしいです。

20170721 (3)

20170721 (4)

20170721 (5)
夕日とヒマワリと風車のコラボねらいでしょうか。皆さん真剣にファインダーを覗いています。

20170721 (6)
東京ナンバーや近県ナンバーも多かったです。


今年のヒマワリの撮り納め、今朝の写真です。
20170721 (7)
朝日に映えていいですね。

20170721 (8)
定番の風車とのコラボです。

20170721 (9)
朝露に濡れてきれいでした。

20170721 (10)
全部が同じ方向を向いています。以前に観察したのですが、花が咲くと陽を追いかけません。夕方も同じ方向を向いています。

20170721 (11)
今年のヒマワリの撮り納めでした。

プロフィール

ガンコじい

Author:ガンコじい
千葉県佐倉市在住のガンコじいさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR